パンツァードラグーン

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セガがPS2に展開している旧作リメイクシリーズSEGA AGES 2500シリーズには、 
今まで多数のタイトルがリリースされてきました。
だけど過去に発売されてきたタイトルはどうもアーケードゲーマー向けというかメガドライバー向けというか、
いまいち食指が動かされないタイトルが多かったように思います。
(個人的に、例外はドラゴンフォース位です。)

ですが今回、セガサターン以降の家庭用ゲーム機からセガのゲームに触れたユーザーにも強くお勧めできるタイトルが間もなく発売されます。
それが今回紹介するパンツァードラグーンです。
SEGA AGES 2500 シリーズ Vol.27 パンツァードラグーン
セガサターン発売後かなり早い時期に発売された名作3Dシューティングです。

ただ運の悪いことに当時のサターンユーザーの殆どはアーケードゲーマーが占めており、
正当な評価が得られないまま埋もれていってしまいました。
(当時の雑誌のファン投票によると、なんとデイトナUSAより低い評価です。)
多少似ている程度だと思うのですが、何故かナウシカのパクリ扱いを受けることも有りました。

ジャンルや世界観はいかにもアメリカ人に受けそうな感じですし、実際サターン初期の看板タイトルでしたが、
当時のセガが、アメリカで好調だったジェネシス(メガドライブ)を中途半端に延命させる愚策をとってしまい、
結果としてサターン本体がアメリカでは全く普及しなかったために日の目を見ることは有りませんでした。
この作品がリメイクされた大きな理由の一つが、
当時サターンを手にすることが出来なかった欧米のファンの為なのは間違いないでしょう。
もともと海外を視野に入れたいたであろう高めの難易度ですしね。

今回のリメイクにあたっては日本のヌルいプレイヤーにも配慮がなされており、
進めたところまでならどのエピソードからも始められる面セレクト機能や、
ゲーム攻略の参考になる撃墜率100%リプレイデータが収録されているのが嬉しいですね。
シューティングが少し苦手な方も、是非チャレンジしてみてください。
ワンダと巨像を楽しめた方なら、すんなり楽しめると思います。)

美しくなめらかなアレンジモードと、当時をそのまま再現したサターンモードが有るのもオールドファンには嬉しい配慮ですね。
この内容でこの値段は、とてもお買い得だと思います。

サターンを知らない欧米のゲームファンに知ってもらいたい作品がもう一つ有ります、
それはナイツです。
http://www.sonicteam.com/nights/nhome.html
ファンの要望の高さ故に迂闊なものは出せないのでしょうが、
世界中の子供たちに是非一度触れてもらいたい名作中の名作です。



プレミア価格となっていたパンツァードラグーンのサントラCDが、
セガダイレクト専売で再発売されました。
滅多に無い機会です、お見逃しなく!
iconicon

ブログランキング banner_04.gif

セガダイレクト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ナイツも移植されるそうですね。
2006/04/25(火) 00:01 | URL | ペンギン666 #-[ 編集]
情報、有難うございました。
この記事を書いた時点では知らなかったのですが、
どうやらレボリューション向けに移植が進んでいるとか・・・あくまで噂の段階みたいですけどね。
そういえば中さんはかなり早い段階でレボのコントローラーに触れていたっけ・・・ソニックチームはGC向けのノウハウも豊富だし・・・。
何よりあのコントローラーとの相性が抜群に良さそうだし・・・。
実現しなかったらがっかりしてしまうので軽く期待しつつ正式発表を待つとしましょうか。
2006/04/25(火) 06:54 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/17-14fe4248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。