メルティブラッド アクトカデンツァ その2 売れ行き好調!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日発売された「PS2版メルティブラッド アクトカデンツァ」の売上がかなり好調な出だしで、初回出荷分約7万本がほぼ底をつきかけている状況だそうです!
情報元 アキバBlogさん
秋葉原では12日に急遽再入荷された分も瞬殺とのことです、地域性も有るのでしょうが凄い勢いですね!

メルティブラッド アクトカデンツァ
メルティブラッド アクトカデンツァ
エコールソフトウェア 2006-08-10
売り上げランキング : 2

おすすめ平均 star
star当方月姫大好きですが?
star駄ゲー
star普通の面白い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ファミ通のクロスレビューで高い評価を得ていましたので、ひょっとしたらそこそこ売れるかも・・・と思っていましたが、想像以上に好調な売れ行きですね!
老舗メーカーが相次いで撤退し、元気なのは「ギルティギア」シリーズくらいしか無い2D格闘ゲーム市場にとっては異例と言っても良い売上でしょう。

久しく低迷していた2Dシューティングゲームが「萌え要素」を取り入れることで元気を取り戻し始めているのと同様に、2D格闘ゲームも今後は「萌え要素」を前面に押し出すことで徐々にでも復活していくのかもしれません。
(思えばSNKの格闘ゲームでは「麻宮アテナ」や「ナコルル」といった萌え要素を持つキャラクターが活躍していましたっけ・・・。)
「メルティブラッド アクトカデンツァ」はまだまだそこまで過剰に「萌え要素」を押し出しているようには思えませんし、そのうち「旋光の輪舞」レベルの作品が出てくるかもしれませんね。

コアなファンからの評価がいまいち低いのですが、おそらく「こんなレベルで満足してもらっては困る」という叱咤激励の意味が含まれているのではないかと思います。
初心者には遊びやすいと評判ですし、マニアックに進化しすぎていた2D格闘ゲーム市場全体にとっても良い方向に力が働くのではないでしょうか?

同人ゲーム→アーケードゲーム→家庭用ゲームと、それぞれでそれなりにヒットしてソフトメーカーが潤うという実例が示されたというのも、ここのところ苦しいゲーム業界にとっては朗報でしょうね。

関連記事 メルティブラッド アクトカデンツァ



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/176-65cd0e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。