ユグドラ・ユニオン

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回紹介する作品はユグドラ・ユニオンです、 
http://www.sting.co.jp/yggdra/
スティングから今年の3月に発売されたシミュレーションRPGです。
http://www.sting.co.jp/index.html

ユグドラ・ユニオン
B000BRYNTG
スティング 2006-03-23
売り上げランキング : 303

おすすめ平均star
star目、大きい

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

前作にあたるRiviera ?約束の地リヴィエラ?が、
http://www.sting.co.jp/riviera/index.htm
近頃芳しくないSRPGというジャンルであるにも関わらず、
日本国内のみならず海外でも好評を博した為に制作された第二弾であります。
ファミ通のレビューでプラチナ殿堂入りするなど、前評判は上々でした。

しかし蓋を開けてみれば、
2万本をやっと越える程度のセールスに止まっております。
良作が必ずしも売れるわけではないのは常識ですが、
もっと売れても良さそうに思うのですけどね。

前作に比べてキャラクターの萌え要素が上がりすぎてしまった為に、
従来からの硬派なユーザーの受けがいまいち良くなかったのかも知れません。
ゲーム中に動く小さなキャラクターは、
昔ながらのいい感じのグラフィックなんですけどね・・・。
容量の関係だと思われますが、台詞をしゃべる際の音が、
昔のゲームのように「ぽぽぽぽぽ・・」という音なのもかえって良い感じがします。

メーカーもそんなに過大な期待を持たずに制作に臨んだらしく、
全世界で7万本というのが一応の目標らしいです。
アメリカでは未だにGBA市場が健在ですから恐らくは問題無いのでしょうが、
実際にプレイした旧来からのSRPGファンの多くが高く評価するこの作品が、
多くの人に存在も知られずに忘れ去られようとしているのは本当に悲しいことですね。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/19-06a5262f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。