街 ~運命の交差点~ 特別篇

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気になるゲームがリメイクされます。
そのタイトルは街 ~運命の交差点~ 特別篇です。
http://chun.sega.jp/game/machi.html
PSPタイトルでセガから4月27日に発売されます。

街 ~運命の交差点~ 特別篇
街 ~運命の交差点~ 特別篇
セガ 2006-04-27
売り上げランキング : 1393

おすすめ平均 star
star電子小説…の様な
starこれが最高峰?
star面白いです…

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このゲームが最初にセガサターンで発売された当時は、
そこそこ話題になった程度で余りヒットしたとは言える状況ではありませんでした。

理由はいくつか考えられます。
・当時下火となっていたセガサターン用ソフトだったこと。
・登場する俳優が、お世辞にも豪華とは言えなかったこと。
 (登場する人物のうち、当時有名だったのはダンカンくらい)
・ホラーゲームのジャンルと考えられていたサウンドノベルで
 敢えてホラー以外の作品で臨んだこと。
・それまでの実写ゲームに粗悪な作品(いわゆるクソゲー)が多く、
 この作品も同類とみられてしまったこと。
・当時はポリゴンやムービーといった3DCGを多用したゲームに
 人気が集まる傾向が強く、時流に乗り損なったため。
・難易度が高いと噂された為、ライトユーザーが買い控えたため。

しかし、現在もなおゲーム情報誌のランキング上位に登場するなど、
ユーザーからは未だに高い評価を受け続けている作品でもあります。
「弟切草」「かまいたちの夜」と高い評価を受けてきた、
チュンソフトのサウンドノベルの集大成とも言える本作品。
携帯機との相性もばっちりですし、未体験のかたは是非購入してみてはどうでしょうか?
まるでパズルのように絡み合う人間模様、
ちょっとエッチだったりホラーだったりおたくっぽいギャグに笑わされたり、
かとおもえば思わず号泣させられたりと作品世界にどっぷりと浸れることでしょう。

当時は全くの無名だった北陽の伊藤さおりが主人公のうちの一人を務めていたり、
http://www.chunsoft.co.jp/game/machi/actor_itou.html
窪塚洋介が「サギ山」なるチョイ役で登場していたりと、
http://www.chunsoft.co.jp/game/machi/actor_yosuke.html
今だからこそ楽しめる要素もたくさん有りますしね。

さらにPSP版にはSS版やPS版をプレイ済みのユーザーにも楽しめるよう、
2本の秘蔵ミニシナリオが追加されているのが嬉しいですね!



ブログランキング banner_04.gif

セガダイレクト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ああ、あれは良いゲームですね。
2006/04/19(水) 19:33 | URL | ペンギン666 #-[ 編集]
そうです良いゲームですね、
あと面白さが上手く伝わらないゲームでもあります・・・。

初コメント有難うございました!
2006/04/19(水) 20:43 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/2-f99d1c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。