ひぐらしのなく頃に祭 その2 予約受付開始

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人的にはPS2この冬最大の期待作「ひぐらしのなく頃に祭」の予約受付がアマゾン等で始まったようです。
『ひぐらしのなく頃に祭』公式サイトはこちら   
まだ見ぬ惨劇の結末を目撃せよ――「ひぐらしのなく頃に祭」

ひぐらしのなく頃に祭(限定版) (2006年12月発売予定)
ひぐらしのなく頃に祭(限定版) (2006年12月発売予定)
おすすめ平均
stars原作とは異なる”選択肢”を追加
starsひぐらしのなく頃に祭

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PS2版の原作との最大の変更点は、シナリオの途中で「選択肢」が登場する事でしょう。
家庭用ゲーム機への移植ということでゲーム性を高めたという事と、原作ファンにも新鮮に楽しんでもらいたいという事でしょう。

「盥回し編(たらいまわし)」「憑落し編(つきおとし)」 「澪尽し編(みおつくし)」という新シナリオが、原作者「竜騎士07」氏の監修のもと新規に追加されているというのも注目です。
原作とは完結編シナリオが違っていますから、ゲームを終えた感想が全く違ったものになりそうです。
単なる「移植もの」ではない新作になりそうで、とても楽しみですね。

キャラクターデザインは「怪盗ルソー」のrato(らと)氏が担当しています、原作の雰囲気は崩すことなく絵柄を洗練させています。
昔の漫画みたいな丸っこくて指の無い手に拒絶感があった方も安心してプレイできますね。
いまどきのゲームなので「萌え要素」は満載ですけど「エロ要素」は皆無なゲームだというのも安心ですよね。

限定版に付く特典についてはまだ未公開ですので、公式サイトの定期的なチェックをおすすめします。

関連記事 ひぐらしのなく頃に祭(仮題)
関連記事 「ひぐらしのなく頃に」トレーディングフィギュア登場



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/202-fc5e7747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。