SNKがDS市場で飛ばしちゃっている件

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
格闘ゲームメーカーとして名を馳せたSNK(現SNKプレイモア)ですが、今回DS市場にかなり萌え要素を取り入れた作品を投入してくるようです!
「電子メイド手帖 恋のいろは(仮)」というのも、萌え電子手帳(?)と言う感じでなかなか凄いです。

14200_n20060922_tgs_15_snk03.jpg

ですが、なんといっても凄いのが「どきどき魔女裁判!(仮)」ですね!

060922420_30.jpg
060922420_26.jpg
14200_n20060922_tgs_15_snk04.jpg

ちょい悪を気取る主人公“アクジ”となって、周囲の女の子から魔女を探し出す……という新感覚AVGだ。本作の目玉は、魔女の疑いがある女の子に探りを入れる「魔女裁判モード」。会話で真相に迫っていくほか、タッチペンを“活用”して魔女の印が隠れてそうな場所にタッチして探るという。

おいおい、「おさわり探偵小沢里奈」という名前のゲームは有ったけどリアル「おさわりアドベンチャー」か?と言いたくなるようなゲームです。
「きみしね」「あかどこ」では一応包まれていたオブラートは、綺麗さっぱり取り払われてしまいました・・・。
だけど、一応メジャーの部類に入るメーカーがここまでやってくれるというのは本当に面白い!
これこそ誰でも思いつくが誰も作らなかったゲームですよね、いやー本当に痛快です!

その他、「1日30分で遊べるRPG」をテーマに製作された「キミの勇者(仮)」というゲームにも、しっかり萌えキャラが存在しているようです。

060922420_15.jpg

今後は「萌えゲーメーカー」としてのSNKにも大注目ですね!



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/228-2d650ccb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。