どきどき魔女裁判!が一部で大評判らしい件

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日注目作として紹介しました「どきどき魔女裁判!」(SNKプレイモア)が、案の定一部で大評判になってます。

snk08.jpg
snk09.jpg snk10.jpg

とりあえず、ここまででわかっているのはこんな感じだそうです。
(巨大掲示板よりの情報なので、真偽は不明です。)

・まほちゃんは1012才の幼女風高齢者
・魔女裁判モード中はいつでもボタン一つで画面が
 180度反転するので下半身も上半身もストレスなくお触り可
・魔女裁判モード中は、マイクに向かって息を吹き込むことにより
 邪魔な布をめくりあげる事が出来る。
・ルルとの契約すると透視できる目が手に入る
・振動カートリッジ対応
・プレイ前に生年月日と干支を入力することにより
 パンツモードとパンツはいてないモードに別れるのでお子様にも安心
 さらに免許証などの年齢の解る身分証のコピーと差額をSNKに送れば
 大人用モードの入った追加データカートリッジを全員プレゼントで大人もマンゾク
・WI-FI対戦対応:君のコレクションした魔女の体に印をつけろ
 どこに印があるかライバルとチェックしあって勝てばレアコスや下着ゲット
・WIIでも同時開発中。WIIコンを腰に付けてカクカク動かせばさらに激しく魔女裁判!!!
・かわいい絵なので女の子にもお勧め


有志によるFlash体験版その1
有志によるFlash体験版その2

海外ゲームファンの反応

掲示板の情報は、一部を除いてはっきり言って「ガセくさい」ですね。あくまで「健康的なお色気」だからこそ「萌える」わけですしね。
製作者も気に入っているという「逆パンダ」なんかは、かなり「女の子受け」も意識してるようですから、なおのこと過激な方向に向かう事は考えにくいです。
ただ、いきなり裁判されてしまうであろう少女まほちゃん(「ひゃあ!わたし知りません?!魔女じゃありません?!」の女の子)が、実は本当に魔女というのは間違いないみたいですけどね。

海外でも日本とほぼ同様の反応だというのも面白いですね、なんか「こんなゲームまで出てくるのか?!」という驚きと戸惑いが混じった感じですよね。
DSのシェア拡大を裏付けるソフトとも言える本当に面白い存在です、今後の続報が楽しみですね!



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/230-b9e4ba44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。