PS3向けソフトは現行機並?セガが価格を発表

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セガが今年中にPS3向けに発売する2本のソフトの価格を発表しました。
8000円を超えてくるだろうと予想されていた価格は、意外にも税抜き6,800円(税込 7,140円)と現行機並に抑えてきました。
情報元 ゲーマーホリックさん

宮里三兄弟内蔵 SEGA GOLFCLUB(特典付) icon
iconicon
iconicon

ソニック・ザ・ヘッジホッグ(特典付) icon
iconicon
iconicon

PS3のソフトが高くなると言われていた理由は二つあります。
一つは、開発費の高騰です。特に初期のノウハウが蓄積されていない時期は制作費が高騰しがちなものですし、マルチコアCPUを持つPS3は特に開発困難が噂されていました。
その点は「宮里三兄弟内蔵 SEGA GOLFCLUB」のほうはアーケードからの移植の為負担が少なく、「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」のほうはXbox360とのマルチタイトルにする事でリスクを分散させる事ができたということなのでしょう。
もう一つは、生産コストの高いブルーレイディスクを使用することによる価格の上昇です。
強制的にBDを採用すると言われていましたが、DVDも選択可能になったのでしょうか?あるいはBDの製造コスト上昇分までSONYが肩代わりすることでサードを必死で呼び込もうとしているのでしょうか?
詳細は不明ですが、消費者としては喜ばしいことだと思います。

セガ同様にマルチタイトル化を進めることによって何とか生き残っていくことを選択するサードパーティも今後増えていくことでしょうが、
その際に「PS3ソフトのほうが高い」という事にはならないみたいですね。
これは、PS3を買うつもりのユーザーにとっては嬉しい情報でしょうね。

PS3のみで発売されるタイトルについては予断を許しませんが、何とか360ソフト並には抑えてくるつもりなのではないかと思われる状況ですね。
今後の情報に注目です。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/234-1f0f053e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。