DEEP FEAR オープニングムービー

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サターン最後の夏に発売されたホラーアドベンチャーゲーム「DEEP FEAR」のオープニングムービーを発見しました。



ざらざらの「シネパック」のムービーしか出せなかったサターンですが、暗めの画面だと粗が目立たないらしく、この作品ではかなり綺麗な映像が出せていると思います。
おそらくサターンの作品で最も美麗なムービーのひとつでしょう。
ムービーだけでなく本編のほうも3Dに弱かったサターンにしてはかなり頑張っていて、しょぼい印象はありませんでした。

ゲーム本編の内容ははっきりいってバイオハザードのパクリです。
海底基地が舞台の為「窒息」と言う概念が追加されているのが大きな違いでしょう。
操作法もバイオと同様いわゆる「ラジコン操作」でかなりもどかしいものでしたが、「マルコン(サターンのアナログコントローラ)」を使うと直感的な移動も可能なのが面白かったですね。
ちなみに当時クリア前に売ってしまいました。(ただ単に私が下手なだけです・・・。)

出来の良さの割には中古の価格が安いので、機会があれば一度プレイしてみてください。
今でも結構遊べる作品だと思いますよ。

ちなみにこれが当時のCMです。



既に引退が決まっていた「せがた三四郎」が悲しすぎ・・・。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セガサターンシロ!
ディープフィアってバイオハザードを
制作した人が監修したゲームらしいですよ。
だから○パクリの印象だったのかも。
自分はプレイしてないんですよね。
今度見かけたらチェックしてみようかなと
思いました。
セガタ三四郎はいき作りですかw
2006/10/03(火) 13:41 | URL | marukomu #-[ 編集]
ええっ本当ですか?
セガとカプコンの間にも、人的交流が有ったんですね。
当時の家庭用ハードの能力を考慮すれば、結果的に「バイオハザード」の模倣作になってしまうのも仕方無かったと思います。
(3Dに弱かったサターンは特に)

ゲーム自体の難易度は易しめなのですが、中ボスがいきなり強くてそこで詰まってしまいました。
今ではかなり値崩れしてますしもう一度やってみたい気もするのですが、「マルコン」を既に処分済み・・・勿体無い事したなあ・・・。
2006/10/03(火) 14:45 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
シネパックなのか
エネミーゼロみたいなトゥルーモーションつかってるのって少ないんだっけ?
2007/07/28(土) 23:07 | URL | #-[ 編集]
ソフトの現物が手元にありませんので何とも言えませんが、綺麗ですのでトゥルーモーションだったかもしれません。
ただ、だんだんとムービー画質を上手くごまかせるようになっていったのは事実ですよ。
2007/07/28(土) 23:23 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/238-19bac6f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。