大玉 その2

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前大玉のセガっぽさについて指摘したのですが、
大玉
理由がわかりました。

斎藤氏は「基本的な開発部分はすべて岡安さんのところにお願いしてたいそう助けていただきました」と、個人ブログ内でも書いております。岡安啓司氏とは、以下のような方です。

岡安啓司氏。
1988年、株式会社セガ・エンタープライゼス入社。AM2研にて家庭用ゲームソフト開発を担当。
メガドライブ版 「レンタヒーロー」
セガサターン版 「バーチャファイター」「バーチャファイター2」
ドリームキャスト版 「シェンムー第1章 横須賀」「レンタヒーローNo.1」
などのディレクター、プロデューサーを歴任。
2000年9月、同社退社。

退社した2000年9月に、岡安氏は自らが代表、ドリームキャスト版「レンタヒーローNo.1」などのプロデューサーを担当した石本則子女史を副代表として、合資会社スタジオフェイク(公式サイト)を設立しました。
その経緯は、

岡安氏は大卒後、セガ・エンタープライゼスに入社し、ゲームソフトの企画製作に関わる。しかし、役職が上がり部下を持ち始める頃から、
「会社は社員の能力ややる気を上げることに最大限の力を注ぐべきだが、セガでは、自分の理想と考えるような、人を資産にするマネジメントは難しいのでは」という疑問が抑えられなくなった。
セガで一緒に仕事をした石本さんと、独立を決意。世間の信用を得るには、株式会社にした方が無難だったが、あえて会社=人という自分の信念を表すために、合資会社がいいだろうと判断。


テレビゲームとサイコさんより抜粋

ああ要するにシーマンレンタヒーローとのコラボレーションなんじゃないですか、そりゃあセガくさい訳ですな・・・。
またそんな企画をすんなり通してしまう任天堂の懐の深さも見逃せませんね!

何度も繰り返しになりますけど、本当にWiiが楽しみで仕方ありません!!



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。コメントをありがとうございました。相互リンクの件、よろこんでさせていただきたく存じます。今後とも何卒、よろしくお願い致します。
2006/04/29(土) 00:55 | URL | murui #-[ 編集]
ご来訪有難うございました。
かなりコアな情報をお持ちのかたとお見受けいたします。
相互リンクは大変光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。
2006/04/29(土) 02:15 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/24-43e4595d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。