かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年9月セガとチュンソフトが家庭用ゲーム事業で業務提携を発表しました。
(事実上の吸収合併か?)
そのセガ×チュンプロジェクトによる新作が先日発表されました。
http://chun.sega.jp/
かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相です。
http://www.chunsoft.co.jp/game/segachun/kama3.html

かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 特典 セガ×チュンプロジェクト編 セガミステリー文庫「かまいたちの夜 挟み忘れた栞(しおり)」付き
B000E9PIMM
セガ 2006-07-27
売り上げランキング : 11


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

個人的には、せっかくのセガ×チュンプロジェクトなのに何で「街2」じゃないの?という不満が有りますが、
「かまいたちの夜2」の不評によって若干かげりが見え始めている「かまいたちの夜」ブランドの復活が先決なのだと言うことでしょう。
チュンソフトの経営を支える大きな柱の一本であるサウンドノベルシリーズが揺らいでいるのは事実ですからね。
もう一本の柱不思議のダンジョンシリーズはポケモンの力も有って未だ健在です。
風来のシレンDS」も待ち遠しいですね。
(売り上げ不振が伝えられている「ヤンガス」には関わっていないとのこと。)

内容的には既存のシリーズ2本の内容も入っている決定版と言える内容で、
シリーズ初心者も問題なくプレイできます。
恐らく相当なボリュームのテキスト量になるはずですから、
かなり長く遊べるだろうし買い得感は相当高いですね。

シナリオ追加なんて、今までのファンには多少物足りないかも?
しかし今までの作品に残された謎が解決され完結するとのことですし、
思わずニヤリとさせられる追加要素にも期待しましょう。
やってくれるはずです、チュンソフトなら必ずね。

あと、こういうアクション要素皆無のソフトこそ、
実はWiiのコントローラーに向いているんですよね。
片手で気軽に操作出来るし、文中リンクやページめくりもポインタ機能で楽々操作可能だし。
是非ともWiiのロンチに加えていただきたいタイトルですよね、
セガさんの英断に期待したいところですね。

この作品が売れなければ「街2」制作の可能性がますます遠のいてしまいます、(前作「街」はスタッフの弁当代だけで1億円を越えたとか・・・。)
それだけにせめてハーフミリオン位は行ってもらいたい作品ですね!



未経験のかたには、まず名作と言われている一作目をおすすめします。 DSでもプレイ可能なGBA版がおすすめかな?読書感覚で電車の中でも楽しめるし。



追記
直さんのブログ無気力人間直のゲームライフにて当ブログを紹介していただきました。 皆さんも良かったら一度訪問してみてくださいね。

ブログランキング banner_04.gif

セガダイレクト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/25-bd4ffc21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。