ちゅ?かな雀士 てんほー牌娘

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャレコが家庭用とアーケードに展開していた名作脱衣麻雀ゲーム「アイドル雀士スーチーパイ」の流れを汲む作品です。
(既に2年近く前に発売されていた作品なのですが、丁度ゲームから離れていた時期なので今まで気付きませんでした・・・。)

ちゅ~かな雀士 てんほー牌娘
ちゅ~かな雀士 てんほー牌娘
サイバーフロント 2004-12-28
売り上げランキング : 3871

おすすめ平均 star
starおもしろかったです!初心者もグーb!!
star面白かった?^ ^
star未だ発売前だが言わせていただく

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちゅ~かな雀士 てんほー牌娘 コレクターズエディション
ちゅ~かな雀士 てんほー牌娘 コレクターズエディション
サイバーフロント 2004-12-28
売り上げランキング : 3432

おすすめ平均 star
starスーチストなら買え

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

もはや続編を作る意思が無さそうなジャレコとは無関係で、当時「スーチーパイ」を制作したスタッフが集結して作られたそうです。
正式な続編ではありませんが世界観には共通する部分があり、まさに「遺伝子を受け継いでいる」作品です。
キャラクターデザインはもちろん「園田健一」氏!
声優陣も主役の鈴 鈴鈴(リン・リンリン)/牌娘(パイニャン)が「かないみか」さん、脇役も「高橋美紀」さんや「西原久美子」さんといった当時のままの懐かしい顔ぶれです!

PS2版のオープニングムービー


「スーチーパイ」と比べてキャラクターの「萌え度」が若干アップしているようです。
これは時代の流れでしょうが、非常に可愛いもののあまりに「おたく寄り」なので苦手に思うファンも出てくるかもしれません。
これは、幅広いユーザーを相手にする「アーケード版」を基にしていた「スーチーパイ」とは違うところですね。

ゲーム自体は「スーチーパイ」同様のいわゆる「イカサマ麻雀」です、ゲームとしての楽しさを優先したつくりですね!私は大好きです。
この手のゲームにつきものの「脱衣」はどうなっているかといいますと、さすがに以前同様脱がす訳にはいきませんので、ある工夫が為されています。
それは「お探しモード」です!
麻雀に勝利するとパイニャンの仙術が炸裂して大爆発が起き、相手の衣服がぼろぼろになり、その後「殺生石探索」の画面となり、倒れている相手の身体をまさぐり、殺生石を奪うと次のストーリーモードに移るというものです。

PS2版画面
無題.jpg

PC版画面
1014_nikki_01.jpg
1014_nikki_02.jpg

以前のようにそのものずばりを見せる訳にはいきませんので、身体を触るという行為でH度をアップさせる作戦ですが、非常に上手い方法だと思います。
「パンチラ」すらNGだと言われているSCEの審査をクリアしているのですから流石です。
(この際どさにも関わらず、15歳以上推奨ということで済んでいるそうですよ。)

他の脱衣系麻雀ゲームに無い、このゲームの最大の特徴は「対戦相手に男がいてしかも負けたら脱ぐ」という点でしょう。
一応警告画面が出るらしいのですが、ノーマルな男性は注意すべき点だと思います。
(むしろ嬉しいという人もいるかな?あまり近づきたくはありませんが・・・。)

このゲーム、「DS」「Wii」に移植してくれませんかねえ?女の子を直接ポインティングしてクリックして反応して・・・凄く楽しそうなんですけど。
一部で話題の「どきどき魔女裁判」の次に出る「おさわりソフト」はこの作品なのではないかと、個人的には非常に期待しております(笑)。

関連記事 アイドル雀士スーチーパイ



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/250-8e0852a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。