珍品!テラドライブのCMを発見

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セガの発売してきた数々のハードの中でもかなり売れなかったほうだと思います、
「メガドライブ」との互換性を持つパソコン「テラドライブ」のCMを発見しました!


「二つの頭脳が同時に動く」!この無理やり感がセガハードの魅力ですね、「意味無いだろ」というのは置いといて・・・。
登場する女の子は、当時おたく方面からの人気が高かったアイドル「高橋由美子」さんですね、今は何をしているのでしょうか?

古いCM紹介ついでに、セガの初代ゲーム機「SG-1000」のCMも紹介しましょう、懐かしい映像です。


当時の愛称は「セガ」でした。(そのままやん!)
注目すべき点は「十字キー」ではなく「ジョイスティック」であることでしょう、実に窮屈そうにプレイしていますが、当時はこちらが当たり前だったんですよ。
いかに横井軍平氏の発明した「十字キー」が偉大であったかがわかりますね!
一つのキャラクタに一色しか使えないという性能面でのハンデも大きかった為に、ライバル機「ファミコン」とのシェア争いに惨敗を喫してしまいます。
いつも品切れ状態だった「ファミコン」のかわりに仕方なく購入されるというパターンが多かったように思います。
「キーボードを挿せばパソコン」というのは、当時の親御さんを納得させる為に必要だった機能で、ファミコンにも有った機能ですね。

CMの女の子は「斎藤ゆう子」さんかな?メガネアイドルの元祖ですね。
時東ぁみさんの大先輩と言えるのでしょうか?

当時からおなじみの「セ?ガ?」というフレーズが存在していたというのも驚きですね!

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
セ~ガ~
最近、ちょくちょくコメントさせていただいてます。

久々「セ~ガ~」の声を聞きました
懐かしいですね

実は、当時「テラドライブ」が
欲しくて×2(大汗)

ただ、バイト代くらいじゃ
全く手が出ない高級品でしたね
2006/11/04(土) 21:28 | URL | kankan #-[ 編集]
なつかしー
でも 今見て気づいたんですけど
CMのなかで
「SG-1000」と表記されてるけど マシンは「SG-1000Ⅱ」なんですよね。
テロップのミス?
なんか 不思議。
2006/11/04(土) 23:37 | URL | mu #-[ 編集]
コメント有難うございます
>kankanさん
高かったですよね、テラドライブ。
確か15万円くらいでしたか。
当時はパソコンの相場は30万円程度だったと思いますので、パソコンとしては安かったけどゲーム機としてはかなり高かったです。
(最近も似たような話を聞いたような・・・。)
メガドラより優れていた点は、画面がにじまない事だったと思います。

>muさん
映ってるのは確かに「SG-1000Ⅱ」ですよね、何故でしょう不思議です。
メーカーのセガ自体が、初代と2代目を区別して考えてなかったのかもしれませんね。
当時のTVゲームは「あくまで玩具」でしたからね。
2006/11/05(日) 11:19 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
あちちっち。
高橋女史あちちっち30万枚販売で
絶好調のときにセガとスポンサーを・・って
結構詳しいw

斉藤ゆう子女史は「あの人は今」で
出たようなでなかったような。

十字ボタンはパイオニアの原点ですねぇ~
コンセプト重視で明快な設計をもって
ハードをつくるのと、とりあえず作ってみた
というセガ・・う~ん、両方いいねw

今も昔もソニーは面白みがない。いかん。
2006/11/05(日) 16:51 | URL | marukomu #-[ 編集]
「アチチッチ」
30万枚もセールスした歌だということですが、知りませんでした・・・。
調べると、「ゆみみみっくす」の主題歌だったんですね!

http://www.youtube.com/watch?v=OF5vEiijElk

このゲームの原作者である「竹本泉」さんが、だったと知った時は驚いたなあ・・・。

2006/11/05(日) 19:38 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
「ゆみみみっくす」とかゲームアーツのあの手のシリーズもよかったですねー。
サターンででた「だいなあいらん」とか もうグリグリ スプライトやらバックグラウンドやら 力技で 全編アニメーションさせてましたよ。

今じゃ こんなゲームもし作るとしたら ポリゴンアニメかただのムービーで済ませそう。(てか 当時はそれが難しいかったから ああいったやり方したんでしょうが)
2006/11/05(日) 23:01 | URL | mu #-[ 編集]
昔のゲームの良さ
この当時「名作」と言われたゲームには、きちんと作り込んだ作品からにじみ出るオーラのようなものがありましたよね。
「これは相当無理して作りこんでるな」というのが、素人目でもよくわかりました。

特に「ゲームアーツ」の作品からは、凄く伝わってきたものです。

最近のゲームは見た目こそ素晴らしく良くなりましたけど、肝心の部分にきちんと力が注がれていない作品が多いように思います。
結果として「何も伝わってこない」んですよね、そして「何も心に残らない」場合が多くなったように思います。
2006/11/06(月) 16:04 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
だからこそ!!
確かに過去のハードなら
職人といわれるメーカーがありましたね。
ゲームアーツやクライマックスも
素晴らしい技術力をもってましたね。

PC9801時代の18禁なら、エルフも
16色+少ないメモリ搭載量など
ハードの制約を、独自のOSモドキまで作って
拡張したりと凄いメーカーが沢山ありました。

きっと、最近のゲーム業界の衰退と
NintendoDSの爆発的な普及は
ゲーム業界が間違った道に突っ走ってきた事への
アンチテーゼなんでしょう
↑評論家のような偉そうなことを言ってもしようがないんですけどね。
2006/11/07(火) 22:21 | URL | kankan #-[ 編集]
いやまさにその通りだと・・・
ユーザーに伝わってくる「何か」というのは確実に存在しますし、それを嗅ぎ分ける「嗅覚」をユーザーは持っていますよ、確実に。
昔のゲームこそ素晴らしいと言い切ってしまうと、単なる懐古趣味になってしまいますが、ユーザーに訴えかける「ワクワク感」は、当時のユーザーに「名作」と支持された旧作のほうが数段上だと感じます。

で、現在の状況を見渡すと一番伝わってくるのが意外にも「Xbox360」なんですよねえ、これが。
いかん、また「負けハード」に引き寄せられてしまう・・・。
(だけど、ソフトが少ない分お金が掛からなくて結構居心地が良かったり・・・。)
2006/11/07(火) 22:50 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
Xbox360
ほたるいかサンもでしたか
日本国内で負けハードは確定しているはずのXbox360って
なんだか気になるんですよね(^_^;)

ソフトのラインナップは「DOA」以外
私にとって眼中に無かったりするんですが
なんだかヤッパリ気になる。

セガ人を引き寄せる同じオーラを持っているんでしょうか?
2006/11/08(水) 21:53 | URL | kankan #-[ 編集]
ソフト充実してますよ!
発売前の作品ばかりですが、正統派RPGの大作「ブルードラゴン」「ロストオデッセイ」「ショパンの夢」に、通信対戦型育成ギャルゲー「アイドルマスター」、対戦型カードゲームの最高峰「カルドセプトサーガ」、日本人好みの3Dシューティング「地球防衛軍3」、レア社お得意のコミカルアクション「バンジョー&カズーイ」、間違いなくコンシューマー向けFPSの最高傑作になるであろう「HALO3」などなど、少なくとも来年一杯までは一番楽しめるハードなのは間違い無いと思いますよ。

高性能なハードをとりあえず間に合わせただけの「PS3」は言うまでも無く、理念先行で「ゼルダ」「マリオ」以外のソフトが未だ姿を見せない「Wii」をも上回る魅力と、価格の安さを併せ持っているのは非常に魅力的です。
MSがSONYのように恥も外聞も捨てて、標準コントローラを「モーションセンサー内蔵」にすれば、本当に面白いことになりそうなんですがねえ・・・。
2006/11/08(水) 23:05 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
なんだか気になり始めて
昨晩、会社帰りにゲームショップへ行って
見てきちゃいました
「ブルードラゴン」や「HALO3」はイイ感じですね
コアシステムも出たし、PS3とWiiの動向を見ながら
ハイデフなハードの選択肢を検討しようかなって
でも360買うなら「DOAX 2」を外せない?
ホクホクしながら帰宅したKankanでした。

あとは最大の難関、予算の問題だけ(号泣)
2006/11/10(金) 10:59 | URL | kankan #-[ 編集]
やはり最大のネックは
予算の問題ですよね。
「コアシステム」の登場で、一見安くなったように見える本体価格ですが、実はちっとも安くなってないんですよね。
「ブルードラゴン」同梱版本体にしても、ただの期間限定商品ですしね。

海外市場の動向次第でしょうが、あと1万くらい安くなって欲しい気もしますね。
1年後には、ほぼ確実にそうなってるはずですし。

ただ、その時期になると「Wii」のソフトも充実してきているはずで、そうなると「360」を買う意義が希薄になってしまいます。
本当に判断に悩むところですよね・・・。
2006/11/10(金) 12:37 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/277-6cc51d32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。