ドラゴンクエスト正統最新作「ドラゴンクエスト? 星空の守り人」が携帯機ニンテンドーDSへ

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
top1212_03.jpg

『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』公式サイト

この情報を聞いたとき、正直ぞっとしましたね。

とうとうスクエニが動き始めました、いままで当然のように据え置き機のみでリリースされてきたドラゴンクエストの最新作「ドラゴンクエスト? 星空の守り人」が、なんと携帯機であるニンテンドーDS向けに発売されることになったそうです!
確かに現時点で一番勢いのあるハードですし、2画面はRPGのマップやステータスを常時表示できるという利点もありますが、それにしても驚きの決断ですよね。

先日の記事で、ドラクエ9のプラットホームは「次世代3ハード全てにマルチ展開するなど、例外的な場合」のみにあきらかになるだろうと予想していましたが、まさか携帯機で正統な続編が制作されるとは思いませんでした。
まさに「例外中の例外」「異例中の異例」と言える、今回の発表ですね。

vip142699.jpg

また、この発表は約10年前の「FF7のPSへの流出」を思い起こさせます。
それは、「任天堂一強」だったゲーム業界に大きな風穴を開ける事件でした。その後PSの勝利が確定した後に「DQ?」もPSへの供給を発表し、現在までつづく「PS時代」が幕を開けることになりました。

今回のドラクエ9のDSへの供給は、まさに当時の状況の再現なのではないかと思います。
ご存知のように、DSとWiiは無線で簡単に繋がります。まるでDSの「親機」のようなWiiにも当然何らかの連動は仕組まれるでしょう。
「スクウェア」「エニックス」に見切りを付けられ凋落した「任天堂」が、10年の時を経て「スクウェア・エニックス」の看板タイトルの一つを迎え入れる。
まさに感慨無量ですね。(SCEにとっては諸行無常ですかね?)

あとは、「セガ」のハードが再登場すれば完璧なのですが・・・、まあ「ドリームキャスト」は未だ新作が発売される現役ハードですけどね!


追記

スクエニの和田社長は、「ドラゴンクエスト?」のWiiとの連動、あるいは他機種への移植を完全否定しているそうです。
「ドラクエ?」という作品に絶対的な自信があり、また妙な憶測によってユーザーの興味をぶれさせないという強固な意志を感じます。

何となくセガがドリームキャストの「ファンタシースター オンライン」で蒔いた種が、DSの「ドラクエ?」でようやく実るような、そんな気がしますね・・・。

2006121202_10a.jpg

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/318-0fe55470
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
年末にすごいトピックス(from Yahoo!ニュース)が・・・あの大ヒットシリーズの続編、しかもオリジナルナ
2006/12/12(火) 21:55:32 | [g]gamer


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。