E3(Electronic Entertainment Expo)の話題

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゲーム業界最大のイベントE3(Electronic Entertainment Expo)の開催が、あと一週間に迫ってきましたね。
今年は次世代ゲーム機の発売が控えていることから、特に要注目です。

このイベント関連で面白い記事が有ったので紹介します。
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?n=MMITew000028042006
ゲーム関連記事はいわゆる提灯記事が多くて、正直うんざりする事も多いのですが、
この記事はかなり客観的に書かれており、信頼できると同時に非常に興味深い内容です。
一部を抜粋してみます。

Wii関連
今まで完全にベールに隠されていたタイトルが一斉に発表になることが期待されるなかで、
どの程度の完成度を保って登場してくるのかが注目される。
本当にプレーヤーの考え方をリセットできるほどの新しいゲーム体験を提供しうるゲームのラインナップが揃っているのかが着目点になる。
「コントローラにはまだ秘密が隠されている」と情報開発本部長の宮本茂氏が謎めいたことを述べており、それにも期待が集まるだろう。
「プレイステーション3」(PS3)の今春発売に対抗するために、夏には出てくると噂されていたが、
PS3の遅れにあわせリリース時期は、秋以降に再スケジュールされたようだ。
しかし、必ず、PS3の発売の11月より前に発売されることは間違いないだろう。


Xbox360関連
発売から半年が経過し、タイトルの数も揃い始めてきた。
Xbox版で、200万本以上のセールスに成功したRPGタイトル「Fable」を持つLionhead Studioの買収も4月6日に発表された。
北米での大ヒットが見込める「Halo 3」のBungieなどを筆頭に、
マイクロソフトは質のいい独立系スタジオの買収に比較的成功し続けており、
傘下のスタジオの数を増やしてきている。
日本ではどう巻き返すつもりなのか、それとも、欧米のみに戦略を絞ってくるのか、
その点も注目される。


PS3関連
大きな課題を抱えているのは、やはりPS3であろう。
11月の発売が発表になったものの、3月に米国で開かれたゲーム開発者会議(Game Developers Conference)の基調講演で行われたデモンストレーションは、技術デモの水準を越えていなかった。
まだ実際のゲーム開発にまで、SCE自身もたどり着いていないことを示すもので、
非常に開発に苦戦していることがうかがえる。
ハードウェア自体のコストを低くすることができないのではないか、
超高性能MPU「CELL」チップの熱処理上の問題を抱えているのではないかといった、
スケジュール通りの発売に懐疑的な見方も多い。
また、月産100万台出荷を行うと発表しているものの、
本当にそれが実現できるのかにも疑問の声がある。


その他にも、アメリカでのゲームバブルの崩壊をうかがわせるような記述も有り、かなり踏み込んだ見解が述べられていることに感心しました。
この記事が、少し前まで某大手家電企業の提灯記事ばかりが目立っていた日経のサイトだという事実も大きいと思います。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/34-5cea9746
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。