AmazonのPS3(60GB版)販売価格が値下げ

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アマゾンでは、今までPS3(60GB版)の価格が62980円という一般相場よりも若干高めの価格設定でしたが、本日より3000円安い59980円となっているようです。
これは、現在の一般的な小売価格と同じですね。

PLAYSTATION 3(60GB)
B000JJ9K3U
ソニー・コンピュータエンタテインメント 2006-11-11
売り上げランキング : 153

おすすめ平均star
starAV機器としては、格安
star高性能な割りにメチャ安!
star今後に期待!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

20GB版は既に常時在庫ありですが、60GB版は在庫切れの状態になる事も多いですから、この価格変更は予想外に早かったですね。
(人気の高さで売り切れてしまうのであれば、オープン価格なのですからわざわざ値下げする必要はありません。)
よくよく見ると、売上ランキングは既に3桁とかなり低下していますね。売れていたのではなく仕入れ自体が少な過ぎただけだったのかもしれません。
そして、今週からある程度潤沢に仕入れが確保できるようになったという可能性が高いのではないかと思います。

アマゾンが在庫切れの心配をしなくて済むほど市場にだぶつき始めた潤沢に供給され始めたということなのでしょう。
PS3にとっては、ここからが真価を問われる正念場と言えるでしょう。
出荷増に比例して伸び続ける「DSタイプ」なのか、出荷が増えた時には既に失速し始めていた「DCタイプ」なのか、もうじきあきらかになるでしょうね。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PS3叩き(><)
何でこうPS3を徹底的に叩くのでしょうかね? 本来は在庫が潤沢にある状態が正常なのであって在庫が全く無くいつ入荷するか分からない状態のほうがむしろ異常ですよ。WiiやDSLiteは異常人気が続いておりいつも完売で最近はお店に置いてあるのを見たことがありません。これじゃ買いたくても買えない。欲しいソフトが発売されて本体を買いに行っても在庫切れで買えないんじゃ明らかに販売機会の重大な喪失ですよ。すぐ売り切れるほど人気なのは評価できますが、ユーザーにとって理想的な状況には程遠いですね。PS3の場合は在庫が十分あるので人気ソフトが発売されても余裕で対応出来ます。ユーザーにとっても欲しい時にいつでも買える状態は安心ですしね。
PS3は価格が高いので買うまでのハードルが高いですが、一旦買ってしまえばそんなに酷いハードではありません。十分価格に見合うだけの満足感は得られますよ。「トロステーション」は毎日配信されており、これを見る為にPS3を起動するのが日課になってます。今後急速な普及拡大が見込まれる次世代DVDが標準で見られるのはPS3だけですしね。
アマゾンで値下げになったのは売れてないからではなく人気だからでしょう。アマゾンのご紹介のページをよく読むと「本商品は人気が高いためすぐに在庫切れとなってしまします。」と書かれてますよ。推測ですが青色レーザーダイオードの歩留まり問題が解決し100万個規模の量産体制が確立され当初の予定台数のPS3の生産が可能になったのでしょうね。今後増産していけば2006年度内600万台の出荷目標は達成できそうです。PS3は基本的に売れるハードですからどんどん増産すべきでしょうね。
2007/01/16(火) 18:23 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
生産順調!?
おっと気づいたら公式発表が
http://www.scei.co.jp/corporate/release/pdf/070116.pdf
国内でも100万台突破し、日米合わせて200万台達成です。この実績は過去PS系ハードの中ではPS3が最速だそうでなかなかいい実績を残せたのではないですか?
懸念されていたPS3の生産が順調に立ち上がったわけですから今後続々出るであろう、PS3ならではの斬新なタイトル群に大いに期待していいと思いますね。
2007/01/16(火) 18:25 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
PS3
偶然自分のブログの記事とニュアンスダブったw

世界1000万台到達ペースがDC程度に
なりそうだと(2年3ヶ月~6ヶ月程度
アナリストが予想していたり。

あとゲーム機以上に見られていないのに
PS3はハッタリ多過ぎ。となると
高いのはものすごい足かせとなるかどうか・・

ワーキングコアなど日本人の所得や家庭事情が
変わってきている今、勝ち組ハードと割り切って
最終的に5年後くらいに低所得者に売れるように
割り切った方がイイ。勝ち組のみで終わってもヨシ。

・・自分は日本産X-BOX360マルチソフトが
日本で発売されないことの鎖国状態が
気になりますね。
2007/01/16(火) 19:36 | URL | marukomu #-[ 編集]
>マグドリさん
良くご存知だと思いますが、日本国内普及台数が300万にも満たなかった「ドリームキャスト」も、最初の3ヶ月ほどは大変な品薄でどこにも売っていませんでした。
発売初期に品薄なのは、「勝ちハード」になる為の第一段階ですが、それをいかに維持できるかが本当の勝負と言えます。
もっと現実を直視したほうがよろしいかと思いますよ。

ソニーお得意の「生産出荷台数」による大本営発表も、更に発売日が遅れたWiiの「販売台数」の半分以下というのが、悲しいかな現実なのですよ・・・。


>marukomuさん
経済アナリストの予測も大分変化してきましたね。
事前予想ではBDとゲームの相乗効果を見込んでいたのでしょうが、喜んだのはAVマニアだけで、ゲームファンには価格高騰の元凶であり足枷としか思われてないという事実がようやく正しく認識されたという事でしょう。

PS3が仮にDC並みに普及しても、セガの良質ゲームソフト目的で買われていたDCのようなソフト販売は見込めません。
(ソニー的には映画でも何でも売れれば良いのかもしれませんが・・・。)
これでは、サードが逃げていくのを引き止めることはまず不可能でしょう。

結局、とにかく「面白いゲーム」をファーストが実際に作ってみせるしかない状況だと思います。
いくら凄くても「アフリカ」のような「技術デモまがい」の作品ばかり発表していては、先は無いと思いますよ・・・。
2007/01/16(火) 21:55 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
ファースト(とセカンド)で面白いタイトルを出せることの何が強いのかってその手のソフトってハードごと潰れない限り他機種への移植がないってことですよね。
サード製だとバイオみたいに独占供給の筈がマルチ化されたりすることもある訳で、そうすると「○○で面白そうなの出るけど××に移植されるかもしれないから本体ごと買うこともあるめえ」ってなることもありますね。
そういう事が起こらないソフトがあると販売台数も伸びやすくなるってのは至極当然かと。

ただSCEにも切り札としてゴッド・オブ・ウォーがありますよ。
最も「2」はPS2での発売が確定してるのですが……。
もうちょっと上手いこと販売戦略立てようやと思いますねえ。
2007/01/17(水) 00:00 | URL | #-[ 編集]
確かに
「ゴッドオブウォー」は、海外で高い評価を得ていますね。激しく大人向きですし日本では売れませんが・・・。
本来ならロンチ付近で、全世界でまんべんなく高評価の「ICO」チームあたりの作品を投入すべきはずなんですけどね。

SCE自身は手堅く旧世代のPS2で儲けて、一番きついハード不足の時期をサードに丸投げという姿勢は、やはりまずいでしょう。
(一応グランツーリスモを出そうとはしていましたが、どこまで本気だったのやら・・・。)
そりゃあ、サードも「やってられるか!」ってなりますって・・・。
2007/01/17(水) 00:59 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
もうHDの時代
DCが品薄だったのはチップトラブルで出荷量が極端に落ち込んだからですよね? それが結局後々まで尾を引いた。PS3の場合と状況が異なります。あと今回の議論にごっそり抜け落ちているのがHDTVの急速な普及です。地デジでハイビジョン放送が当たり前になれば必然的にHDコンテンツの需要が拡大します。無料の放送は全てHDになるしDVDも早期にHDに切り替わるでしょう。ゲームも同じくHD化が加速されます。PS3の敵はWiiではなくXbox360です。WiiはHDに対応しておらずほっといても自滅しますからそもそも相手にしてないでしょう。Xbox360は国内ではまるで駄目ですが北米では強いのでPS3の主戦場は北米になるでしょうね。PS3を北米主体に出荷したのもうなづけます。課題はいかにPS3独自タイトルを確保するかでしょうね。ちなみに北米ではソニーのHDTVシェアが金額/台数ベースともに1位です。あちらの方がHD化が進んでいるので次世代ゲーム機も激しい闘いになるでしょうね。国内でも今年中にHDTV世帯普及率が半数を超えるはずです。もうHDの時代なんですよ!!。
2007/01/17(水) 18:11 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
HDの時代・・・
まあ、一人暮らしの大学生の部屋に普通に置かれる(つまりバイト代で買える)ほど安くなればそう言えるでしょうが、現状ではお金に余裕のある団塊の世代中心に売れている状況ですよ。
彼らは「地デジ」に興味があるだけで、「BD」だの「PS3」だのに興味を持つとは思えませんが?
(「脳トレ」で知名度を上げている任天堂の「Wii」ならなんとかギリギリですが、それでも少数派です。)

それでも日本では確かに普及の兆しはありますが、肝心のPS王国「欧州」では全く時期尚早らしいですよ。
(PS3の発売を後回しにしたのも、おそらくそれが理由の一つ。)
あちらは物品税がむちゃくちゃ高いですからね、普及は相当遅れるでしょう。
まあPS3は10年持つらしいですし、ゆっくり普及させれば良いのではないですか?
他社は2世代で2回商売が出来るというのに、本当に哀れなものですが・・・。

一般ユーザーにとっては「HDTV」≒「地デジの観れる大きなテレビ」です、そして大画面テレビで遊ぶ「Wiiの体感ゲーム」は面白いのです。
何度も言わせないでくださいよ・・・。
2007/01/17(水) 20:46 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/354-977d9baa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。