早くも失速か!?「PS3」の販売台数が激減!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25,531台

これは、今年の第2週(1月8日?1月14日)の「PS3」本体の販売台数です。
メディアクリエイト調べ

前週までは年末年始の商戦期だっただけに約7万台を販売していましたが、とうとう力尽きてしまったのでしょうか?
そろそろ100万台程度と思われる「初期需要」も一息つく頃ですし、ぼちぼち店頭に揃い始めた事が一般ユーザーにも「売れてない」との印象を与え始めているのでしょう。
(コンビニですら在庫を抱えている状況ですし・・・。)

ちなみにトップに立ったのは任天堂の「Wii」で、それに「DSライト」が続いています。ともに約9万台を販売しています。店頭では殆ど見かけません。
意外に健闘しているのが「PSP」で、5万台弱を販売しています。これはお年玉需要の続きなのかもしれませんね。
「PS3」の直後には「PS2」が僅か3千台の差で続いており、「PS3」の失速を際立たせています・・・。

私は、今年最初の記事「PS3」の年末までの累計普及台数は150?200万台程度と予測しましたが、このペースで行くと(25000台×50週=125万台)年末までの累計販売台数は180万台程度となり、予想通りということになりますね。
もちろん、予定タイトルのマルチタイトル化や開発中止で今以上に失速する事も予想されますし、逆にキラーソフトの発売日確定などで一気に盛り返す事も考えられますので、未だ確定的な事は言える段階ではありませんけどね。

某大手ディスカウントストアでは、20GB版が定価の1万円引きの39980円で投げ売られ始めたとの情報も入ってきました。(仕入れルートが気になりますねえ・・・。)
何にせよ一番の当事者である「小売」に戦慄が走っているのは間違い無さそうです。
発売直後の即売れの時期には仕入れが殆ど無く、ようやく仕入れが来たと思ったら在庫の山・・・本当にお気の毒ですね・・・。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Xbox360の方が深刻では?
Xbox360はたった9,035台です。PS3は落ち込んでますが、年明けでソフトの無い状態だから今は踊り場の時期ということでしょう。それでもPS系ハードは合計すると約10万台でWiiよりも多いですから、販売店にとってはまだまだ商売になるんでしょうね。次のヤマは2月のVF5と3月のガンダム無双でどの程度牽引するかですねぇ。

Xbox360は北米で真のキラータイトルが出ましたね。
http://www.xbox.com/ja-JP/games/g/gearsofwar/
続編ではないオリジナル作品なのにいきなり300万本とは凄いです。国内ではもう挽回の余地が無い悲惨な状況ですがこの作品で少しでも売り上げが伸びるといいですね。Xbox360がコケると国内でHDゲーム機はPS3のみになってしまいますから。
2007/01/19(金) 21:55 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
日本を主戦場としていない
「360」と比較をしなければならない時点で「終わっている」のでは・・・。
その「360」は着実に北米のシェアを押さえつつあります、対して日本国内では「Wii」がシェアを押さえつつあります。頼みの欧州ですら「nintendogs効果」か「Wii」が上々の滑り出しです。
この強力なライバルが存在する状況下で、あまりに高価な「PS3」が「PS2」同様に普及するとはとても考え辛いですね。

360が北米で普及しているということは、ハードコアユーザー向けの高予算作品をリリースしやすいということで、それは日本のコアユーザーにとっても歓迎すべきことでしょう。
(ロストプラネットは全世界100万本出荷したそうですが、その中の1割未満の市場しか無い日本でも楽しめます。)
最悪「撤退」しかねないPS3の代用品になる可能性は、十分あると思いますよ。
2007/01/19(金) 22:16 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
HD需要は?
だから国内でWiiが強くても360がコケたらHDが楽しめるゲーム機がなくなってしまいます。必ずHD需要はあるからPS3は売れていくと思いますよ。実際HDTVは爆発的に売れてます。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070118/bcn.htm
前年比4割以上の急激な伸びですよ。地デジ切り替えの影響が大きいです。HDTV環境が揃えば当然HDコンテンツが必要になってくるんですよ。Wiiは一応HDTVに繋がりますがHD解像度じゃないですから高画質を求めるユーザーの需要は満たせませんね。高画質需要は大きいですよ。何故ならより大型でフルHDタイプが伸びてますから。

おっしゃる通り北米は360が強くPS3は結構苦戦しそうですね。ただ、向こうもHDDVDよりBDが強いですから、その辺がどう影響するかですね。
2007/01/19(金) 22:33 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
いいかげん「HDTV」と「HD対応ゲーム機」を直結させる思考回路は改めたほうが良いですよ。
はたから見てると「妄想の世界の住人」のようですよ・・・。

一般ユーザーが「HDTV」とセットで考えているのは、現状ではせいぜい「HD対応HDDビデオレコーダー」くらいなのではないですか?
「HDTV」購入組(高齢層が多い)で「再生専用次世代DVD」だの「次世代ゲーム機」だのを欲しがっているのは、かなり少数派でしょう。
実際には「HDTV」を買えない若年層には、比較的多いのかもしれませんが・・・。
2007/01/19(金) 22:43 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
年末商戦ではBD圧勝なんて記事もインプレスで掲載していましたから、そういう点ではSONYには朗報ですね。
でも私もHDTVとHD対応ゲーム機の需要は分けて考えた方が良いと思います。
HDTVの売れ行きも、過去年との比較では爆発的に増加していますが、全体から見れば「誰でも持っている」というレベルではないんですよね。
おそらくゲームや家電に最も興味のある層が利用者の中心だと思われるカカクコムのアンケートでは
http://www.business-i.jp/news/for-page/ranking/200701160021o.nwc
ゲーム機を買う基準に
「ソフトのおもしろさ」88%
「グラフィック」37%
だそうですから、(PS3がつまらないと主張するつもりはありませんが)HD画質が一般的な購買層にとってどれだけ魅力的かは推して知るべしだと思います。
2007/01/20(土) 01:56 | URL | たぬ~ #z8Ev11P6[ 編集]
まったくそのとおりですね
もちろん「いつかは」誰でも持っているレベルになるわけですが、当分先の事(おそらく2011年以降)ですし、
結局子供部屋や学生向けに普及するのは小画面で廉価な(つまりゲーム向きでない)HDTVだと思われますので、結局HD対応ゲーム機の普及を後押しする事は無いでしょう。
勿論、その時代には「枯れた技術」としてHD対応が標準となっている事は間違いありませんけどね。

まあ、FPSやドライブシミュレーターのように「ソフトのおもしろさ」≒「グラフィック」のようなジャンルもありますけど、それを支持する層(旧来のコアゲーマー)自体が目減りしていく一方だというのが、悲しい現実なんですよね・・・。
2007/01/20(土) 06:20 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
とは言え液晶の値段は確実に安くなってるわけで、そうすると
安くなったから買う→売れる→更に値段が下がる
ってスパイラルが起こることもありうるとは思うですよ。

……まあいくらTVの値段が下がってHD機が普及する環境が整っても、肝心の本体を導入するハードルが高いままじゃどうしようもないんですけどね。

BD対VHD-DVDの争いも米アダルト業界がHD-DVD陣営に参加とかという話もあるそうで……。
そういやベータ対VHSの時もアダルトを味方につけたことにVHSの勝因があるって説もありますね。
こっちはこっちでまだまだ先は見えないです。
今有利に見えるからって3年後どうなってるかなんてドラ○もんじゃないと分からないんですしw
2007/01/20(土) 12:48 | URL | #-[ 編集]
2007/01/20(土) 14:02 | URL | 通りすがり #-[ 編集]
こら。
それは先週のデータだ。
今週のデータはこっち。

1月8日~1月14日 メディアクリエイト
http://www.m-create.com/jpn/s_ranking.html
2007/01/20(土) 15:16 | URL | Noro #-[ 編集]
>名無しさん
>安くなったから買う→売れる→更に値段が下がるってスパイラル
それは勿論考えられます。
ただ、未だによく映る現在のTVと完全に入れ替わる為の障壁は、価格だけではありません。
この不景気かつエコロジーの時代に、壊れてもいない家電品をほいほい買い換えるユーザーは少数派です。
リビングの大きなテレビ以外は、普通に放送が映る「2011年」まではかなりの割合で旧来のものが残るでしょう。
(その後も、地デジ専用チューナーを買ったり、TVゲーム専用のモニターとしてかなりの数が残るかも・・・。)

好き好んで高価な大型TVに「ゲーム機」を接続する人は(一人暮らしの若い男性以外では)少数派です。
それを切り崩す一つの答えが、家族全員で遊べる「Wii」なのでしょうね。

「BD対VHD-DVD」は、それ以前に「次世代DVD」市場自体が成立するのかが疑わしい感じです。


>通りすがりさん
ああ、そちらのデータでも良いのですよ?
「Wii」が14万6千台「DS」が30万4千台です、よほど惨めなだけですが・・・。


>Noroさん
フォロー有難うございました。
2007/01/20(土) 16:29 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/357-e92a9123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。