「魔導物語」復活?とそれに伴うゴタゴタについて

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



これは「旧コンパイルファン」にとっては朗報なのでしょうか?
なんと、「魔導物語」の新キャラクター(おそらく新主人公)が発表されています。
しかもイラストを描いているのは、コンパイル作品を代表する絵師「壱」さんです!
ただし、発表されているサイトは「コンパイルハート」でも「アイキ」でもなく、「コンパイルステーション」なるPCゲームダウンロードサイトです。
コンパイルステーション

いままで「アイキ」のHPで展開していた、旧コンパイルのソフト資産のダウンロードサービスを行うサイトのようです。
(ちなみに「アイキ」のHPは消滅しており、「コンパイルステーション」に自動転送されるようになっています。)
ロゴの形はまんま「旧コンパイル」ですし、「の?みそコネコネ」にはTM表記が有ります
これは一体どうなっているのでしょうか?

調べてみますと、なんとこんな記事を発見しました。
「のーコネパズルたころん」お知らせ
弊社は、弊社商品「たころん」の監修として仁井谷正充氏を起用して参りましたが、
諸般の事情により、2006年12月5日をもちまして監修契約を解除いたしました。
監修契約の解除に伴い今後、
弊社商品と仁井谷氏との関係は一切無くなります事をご報告させて頂きます。


ええええ?「たころん」のタイトルが妙にシンプルになったのは不思議でしたが、裏でこんなことが起こっていたとは・・・。
ということは、「コンパイルハート」は既に「旧コンパイル」とは何の関係も無いただの「アイディアファクトリ」ーの子会社ということなんでしょうね。

あくまでネット上の噂の域を出ませんが、どうやら旧コンパイルの資産を少しでも高く売りたいN氏(元コンパイル社長)が、オンラインダウンロードサイトを運営する「D4エンタープライズ」に乗り換えたとかいうことなのだそうです。
どのような事情にせよ、せっかく「旧コンパイル」がコンシューマ機市場で再起しかかったと思ったらまたまた振り出しですよ、本当にもったいない・・・。

とはいえ、「壱」さんのイラストを見るだけで、元気だった頃の「コンパイル」を連想してしまうのは不思議なものです。
3色に色分けされた(まるで「レイアース」のような)キャラクター達が活躍する「新・魔導物語」が、実際にプレイ可能になる事をとにかく期待しましょう。
このままうやむやになって消えてしまうのが、一番悲しむべきことでしょうから・・・。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/08(月) 00:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/375-04a13256
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。