Wiiの異色作「NO MORE HEROES」

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
cap002.jpg

「シルバー事件」「Killer7」などといった大人の鑑賞に堪えるアドベンチャーゲームを制作してきた「須田剛一」氏の率いる製作会社「グラスホッパー・マニファクチュア」の新作「NO MORE HEROES」が、Wii向けに開発されています。
今回の作品はいかにもWii向け作品らしい、アクション性の高い作品となっているようです。
情報元 Nintendo INSIDEさん SlashGamesさん



主人公は「アニメおたく」「日本おたく」のアメリカ人青年という設定です。
「おたく」といっても日本でのそれとは若干ニュアンスの違う、「子供っぽさと粋を兼ね備えた」ような人物像なのでしょうか?

絵柄はなんとも無国籍な感じですね。「日本アニメ」っぽくもあり「洋ゲー」っぽくもあります。
特に海外で受けそうですし、日本国内でも大人のゲームファンに支持されそうな感じですね。

ライトセーバーもどきの武器を扱うゲームですので、「リモコン振り回し系」の操作になってしまわないかと心配していましたが、実際はボタン操作が主でモーションを使用するのはとどめをさす場合などに限定されるということですので一安心ですね。

どうしても「子供向け」や「ミニゲーム集」に偏っているWiiタイトルの中では、まさに異彩を放っている作品です。
今後の情報に要注目な作品ですね!



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
面白いブログなので、
リンクさせていただきます!
よろしくです。
2007/02/20(火) 21:36 | URL | madanswer #-[ 編集]
コレイイ!!
コレイイっすね!!
キラー7の続編といわれていたタイトルが
コレだったのかもしれませんねぇ~
とにかくテイストが似ている感。

任天堂ハードというのはお子様向けという
概念が64以降さらに強まってしまったから
それをPS世代が払拭してくれれば
いい感じになりそう。
2007/02/22(木) 12:20 | URL | marukomu #-[ 編集]
思えば
前作「キラー7」も、GCタイトルの中ではかなり異色でしたよね。
前作は結局PS2とのマルチでしたけど、任天堂のほうが表現の規制がゆるくてGC版こそが完全版だと言われていました。

その流れが、今回の新作につながっているのでしょう。
今回はモーションセンサーを利用する操作がありますので、マルチ化されるとしたらPS3でしょうか?
PS3のコントローラでは「振動」も「音」もありませんので、面白さは半減ですが・・・。
2007/02/23(金) 07:57 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/389-b0903657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。