「心霊呪殺師太郎丸」の動画を紹介

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日ちょっと触れたセガサターンの2大レアソフトの一つ「心霊呪殺師太郎丸」の動画を紹介します。
ジャンルは「横スクロールアクション」ですね、「悪魔城ドラキュラ」に似た感じです。



これは「印」で敵をロックオンして連打して倒すんですね。何となく「FPS」っぽい感じの操作感覚なのではないでしょうか?
(画面から受ける印象は全く別物ですが。)
背景が実は3Dポリゴンで描かれているところが、いかにも「サターン」という感じですね。
ちょっと気色悪すぎる感じですが、これが他に無い味となって好きな方にはたまらないのでしょうね。
難易度は比較的易しいとのことですので、運良く手に入れる機会があれば是非プレイしてみてください。

現行ハードでは、ここまでの「職人技のドット絵」の作品がリリースされることは考えにくく、結局オンリーワンの作品として残りつづけていくのでしょう。
その辺の事情は「プリンセスクラウン」なんかと良く似ていますね。
2Dアクションゲームの流れを正統に受け継いでいたハードだった「サターン」には、この手の「究極の2D作品」が結構ありますよね。

開発元は、メガドライブの有力サードだった「テンゲン」を受け継いだ「タイムワーナーインタラクティブ」です。何とアメリカに本拠の有る会社だったんですね。
結局日本法人は撤退することになり、この「心霊呪殺師太郎丸」は最後の作品との事です。再販が望めないという点もプレミア化の要因となっているのでしょう。

ちなみに、先日紹介した「レイディアント・シルバーガン」も、当初はこの「タイムワーナーインタラクティブ」が制作していて、それを「トレジャー」が受け継いだものなのだそうです。
作品から感じられる「熱いオーラ」には、訳があったんですね・・・。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/410-e3724fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。