TVアニメ版「Kanon」とうとう最終回

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泣きゲーが原作の感動のアニメ「Kanon」が、とうとう最終回を迎えました。
個人的にはもっと「あゆ」中心のベタベタなハッピーエンドでも良かったと思うのですけど、何となく手放しで祝福し辛い終わり方でしたね。

おそらく「祐一があっさりあゆに乗り換えて終わり」という形にしてしまっては、他のヒロイン達の立場が無くなってしまうからでしょうが、ゲーム版「Kanon」のエンディングで感じられた「幸せな余韻」がかなり薄まってしまったのも否定できません。
勿論いろいろ検討した結果の演出でしょうし、シナリオ分岐するゲーム版と違い複数のヒロインが存在している以上、これがベストの選択なのかもしれません。
しかし、せめて最終話のエンディングテーマくらいは「ロングバージョン」で締めて欲しかったと思います。
本当に「もう終わりなの?」っていうくらい、余りに余韻が感じられないあっさりとした終わりかたでした。

とりあえず、ゲーム版を未プレイの方はゲームのほうもプレイして欲しいものです。
本当にこんなもんじゃないんですから・・・。

それと、「Key」の第3弾作品「CLANNAD(クラナド)」のTVアニメ化が決定したようですね。
制作は「京都アニメーション」放送は「BS-i」の予定で、開始時期は未定だそうです。
「Kanon」「AIR」程の大ヒットにはなりませんでしたが、ファンの評価はすこぶる高い名作です。
ただし、ゲーム版は非常にテキスト量が多くボリュームたっぷりな為、ゲームに時間を余り取れない方は手を出しづらい作品でもありました。
(実は私も未プレイです・・・。)
それだけに、「京アニ」の手によるアニメ化決定は嬉しいです。放送開始が待ち遠しいですね!

関連記事
TVアニメ版Kanonの話
TVアニメ版「Kanon」物語は最終章へ




ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/417-aff43dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ついに最終話!ついにキマした!ついでにこの記事で100個目になりましたw
2007/03/18(日) 22:44:00 | 神音の萌え源泉


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。