北京オリンピック公式ゲームで「マリオ」と「ソニック」が夢の共演!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
001.jpg

これは凄いですねえ、さすがに「平和の祭典」オリンピックといった感じでしょうか?
任天堂を代表するキャラクター「マリオ」と、セガを代表するキャラクター「ソニック」が、北京オリンピックを題材にしたスポーツゲームで共演することが決まったそうです!
情報元 ゲーマーホリックさん ゲーム&情報ブログ(SF&NF)さん
プレスリリース(任天堂)
プレスリリース(セガ)

国際オリンピック委員会(IOC)の独占ライセンシーを持っているのも、実際にソフトを制作するのもセガということで、おそらくセガ側からのアプローチによって実現したもののようです。
販売は日本国内では「任天堂」が担当し、欧米では「セガ」が担当するというかなり変則的なものです。
おそらく国内と海外のブランド力の差を考慮したのでしょう。
「ファミコン」が家庭用ゲーム機の元祖となっている国内では圧倒的に「マリオ」の知名度が高いですが、海外(特に北米)では「ソニック」が人気知名度ともに肩を並べていますからね。
それにしてもセガは思い切ったことをやったものです、古株のセガファンから見ればちょっと寂しい感じがしないでもないですが、多くのゲームファンにとってはまさに夢のコラボレートと言えるでしょう。

キャラクターの魅力もさることながら、体感コントローラを使った新感覚の操作にも注目です。
Wii向けDS向けに開発されるようですが、圧倒的にWii向けの作品に期待が集まります。
おそらく任天堂から「Wiiスポーツ」の開発で培った技術協力が行われるでしょうから、かなりの完成度が期待できますね。
「無印」の「Wiiスポーツ」が軽くミリオンを突破したのですから、この「マリオ&ソニック in 北京オリンピック(仮)」は一体どのくらい売り上げるのでしょうか?
発売は年内に予定されているそうです、これは本当に期待できますね!

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ピックアップサンクス!
開発するのはどうやらデカスリートなどを
手がけた社長お膝元開発部隊AM3研系らしいです。

宮本氏が口出しできるのもあまりないでしょうね。
打ち合わせやクオリティチェック以外は
セガ開発したものを自分のところのようには
できないはずだし。

ちなみにソニックチームはノータッチの模様。
ナイツ新作製作するらしい・・・ある意味悲鳴がw
2007/03/29(木) 22:52 | URL | marukomu #-[ 編集]
PS2に参入して以後はあまり目立ちませんが、もともとセガはスポーツゲームを得意にしていましたからね。
クオリティについては何の心配も無いでしょう。

任天堂はあくまで「監修」と「技術協力」でしょうね。
一応国内では「任天堂ブランド」で販売するわけですからそれなりのチェックは入るでしょうけど、例の「宮本ちゃぶ台返し」は無いでしょう。
そんなことしてたらオリンピックに間に合いませんからね・・・。

「ナイツ新作」もかなり現実味を帯びてきたようで嬉しいですね、ただ肝心の「中氏」は不在のようでちょっぴり残念ですが・・・。
2007/03/29(木) 23:38 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/427-74f859cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。