Test Drive Unlimited (テストドライブ アンリミテッド)

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1157160855.jpg

「グランツーリスモ」のことを「カーライフシミュレーション」などと呼んだりしますが、本場アメリカでは更にリアルな「カーライフシミュレーション」が発売されています。
それが、この「Test Drive Unlimited (テストドライブ アンリミテッド)」です!

テスト ドライブ アンリミテッド(ハワイオアフ島マップ同梱)
テスト ドライブ アンリミテッド(ハワイオアフ島マップ同梱)
マイクロソフト 2007-04-26
売り上げランキング : 11

おすすめ平均 star
star体験版をプレイしてみましたが・・・
star「すごい」ゲーム
starレースゲームとは違います

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ハワイ オアフ島内を自由きまま、好き勝手に走り回ることができ、贅沢なカーライフを体感できるドライビングゲーム。約1600平方キロメートルのオアフ島の街並、景色、自然、天候を再現。道路以外にもビーチや山間部も走行可能。GPSでドライブを楽しんだり、クルマやバイク、家などの購入資金を稼ぐだめにミッションやレースにチャレンジしたり、オアフ島での過ごし方はプレイヤーの自由。フェラーリ、ランボルギーニなど、90種類のスポーツカー、ラグジュアリカー、クラシックカー、モンスターバイクを収録。各インテリアもマーケットプレイスから入手できる。世界中のXbox Liveユーザーがオアフ島に集結し、一緒にドライブしたり、島内で開催されるオンラインレースにチャレンジするなど、ハワイカーライフを実現できる。

洋ゲーファンの間では既にかなり高い評価を得ていた作品ですが、一般的な日本人の感性に合うかどうかは未知数です。
ただ、日本国内の離島(例えば沖縄)で日本人ユーザー向けにアレンジした作品が将来登場すれば、かなりの話題作になることでしょうね。

「車ゲー」ですが「レースゲーム」というより「ドライブゲーム」という感じです。
自由度が非常に高いので「GTA」のプレイ感覚に似ているのかもしれませんね。

ハワイオワフ島を丸ごと再現というのは、さすがに次世代機のパワーを感じます。
こういう作品が登場することは、ハード性能が向上した甲斐があったというものでしょうね。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ドライブゲー
コレは個人的にはやりたいゲーですね。
要所要所が洋ゲーらしいアバウトな作り
があったりなかったりしているっぽいですけどね。

日本産のゲームも成果主義プロジェクト
ばかりでゲームの本質を考えて世界に挑戦
しないと思ってしまうシダイ。
あとウチのサイト、アメブロverを一方的に
終了→FC2一本に変更いたしましたので
ご報告いたしまする・・
2007/04/24(火) 00:38 | URL | marukomu #-[ 編集]
グラフィックはかなりリアルです。
細かいつくりは大雑把なのでしょうけど、それも含めたアメリカンな雰囲気を楽しめる人向けの作品でしょうね。

この作品の方向性で日本人向けにアレンジした作品が出てくれば、相当な人気作になりそうな気がします。

「アメブロver」のリンクは張り替えましたよ。
デザイン的にはあちらのほうが綺麗でしたけど、管理画面が重いということであれば仕方ありませんね。
「FC2」は軽くて自由度が高いのが魅力ですね!
2007/04/24(火) 00:54 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
モーションセンサーみたいな目新しい機能を使わずとも野心的なゲームは作れるって好例ですね。
野心的なものを作ろうとしたはいいもののハードの新機能を使うことに囚われてるクリエイターはとりあえずやっとけ、と思いますわ。
2007/04/24(火) 12:13 | URL |   #-[ 編集]
「車ゲー」は自動車そのものの魅力というものがありますから、正攻法が通用しやすいジャンルですよね。
「光沢のある美しいグラフィック」や「リアルな挙動」といったよりリアルに近づけるアプローチが、ユーザーからストレートに評価されやすいです。

「Test Drive Unlimited」の場合は、さらに「現時点においての究極の自由度」を求めて大成功を収めたタイトルと言えるでしょう。
バリバリの「洋ゲー」ですから、日本では知る人ぞ知る作品に留まってしまう可能性が大ですけどね。
2007/04/24(火) 15:17 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/04/24(火) 16:14 | | #[ 編集]
>日本では知る人ぞ知る作品に留まってしまう可能性が大

そういう作品を積極的に紹介するのがゲーム雑誌の仕事だと思うんですけどねえ……
大手に尻尾振るしか能の無い連中が牛耳ってる現状じゃ無理っぽいですね。
箱ゲーって時点で取り上げてもらえる確率は低いですし。
2007/04/24(火) 19:54 | URL |   #-[ 編集]
ゲーム雑誌の大ボス(とは思いたくないけれど)のファミ通は、Xbox360タイトルを目次に載せなかったり、
意図的か定かではないですが、対象ハードにXbox360を含ませなかったり、なんというかトップとされている雑誌でこれじゃぁ、って感じです……。
2007/04/24(火) 20:37 | URL | まるーく #mQop/nM.[ 編集]
>名無しさん

本当にそうですねえ。
この作品なんて「車ゲームのGTA」みたいな感じで大々的にプッシュされてもおかしくないビッグタイトルなんですけどね。
結局広告主の意向が最優先の「提灯雑誌」に大きな期待を持つほうが無理なのでしょうね。

>まるーくさん
「車ゲーム」なんてそれが顕著なジャンルですよね。
普通に雑誌からの情報しか見ていなければ、「リッジ」と「GT」くらいしか次世代機のレースゲームは無いみたいですもんね。
実際は360で複数の次世代タイトルが発売されていて海外では良く売れている、逆に「リッジ」はもう海外ではあまり売れないタイトルになってしまっているなんて日本のユーザーは殆ど知らされていませんからね。
「Test Drive Unlimited」が認知度を上げていく手段が「口コミ」しか無いというのは、車の好きなゲームファンにとっても損失ですよね。
2007/04/24(火) 21:25 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/455-7b85e85d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。