PS3の期待作「THE EYE OF JUDGMENT」発売は今年の秋に

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
eoj01.jpg

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCEJ)は、プレイステーション 3用カードゲーム「THE EYE OF JUDGMENT (アイ・オブ・ジャッジメント)」を、2007年秋に発売すると発表しました。
次世代機の時代になりグラフィックは大幅に向上しましたが、ユーザーは既にグラフィックに「新鮮な驚き」を感じることは少なくなっており、これが特にPS3の不振に繋がっています。
それだけに、SCEにとっては一般ユーザーに「次世代パワー」を再認識させる為に非常に重要なタイトルだと言えると思います。
情報元 ゲーマーホリックさん GAME Watchさん

企画自体は非常に面白い作品だと思います、従来より見た目が綺麗になっただけの作品が多い中、一目で「次世代機ならでは」の進化が見て取れるというのは大きいです。
また、通信対戦との相性が非常に良さそうなのも、通信機能が基本無料のPS3のコンセプトに非常に良く合っていると思います。

問題になるのは、やはり価格だと思います。
基本的にライトユーザー向けで、しかも低年齢層にも向けられている作品だと思われますので、あまりに高価だと買ってもらえないでしょう。
しかしこの作品の場合は、新開発の「PLAYSTATION Eye」がスタンド付きで同梱されるだけに、とても安価で提供されるとは思えません。
その辺のところでビジネスモデルとして成立しているのか?という疑問がありますね。

おそらく追加のトレーディングカードを別売りすることで利益回収を計るつもりでしょうが、それなりの数のユーザーの確保に成功しなければ「絵に描いた餅」に終わってしまうでしょう。
結局「純粋にカードゲームとして面白いのか?」という原点に行き着くと思います。
ユーザー層の裾野を拡げる意味で、PS3を介さなくてもプレイ可能でしかも面白いというのも重要になってくると思います。
ユーザーがまず最初にカードゲームにはまって、その後どうしてもPS3本体が欲しくなるという流れに持ち込むことが出来れば面白い展開になるかもしれませんね。

関連記事
THE EYE OF JUDGMENT

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コレは
ゲーセンであるカードゲーがそのまま
再現できそうな代物でGJですねぇ~
三国志大戦などのコアゲーなら
相性バッチリですねぇ。

ヨーロッパで普及したアイトーイの
需要が本体売り上げと同時に期待できそうなら
いいですけど。

ただゲーセンで今度ポケモンカードバトルがで(ry
2007/05/01(火) 17:45 | URL | marukomu #-[ 編集]
トレカでの利益回収を前提として導入のハードルを下げるか、
トレカでの利益回収は最小限度に抑える代わりにハードルをやや高めにするか……
どっちにしても某アイドル育成ゲーに匹敵するぐらい金の掛かりそうなゲームになりそうな予感がひしひしと。
上手くいけば「ずっと俺のターン!」でお馴染みのあの漫画をより忠実にゲーム化できるかもですな。
2007/05/01(火) 17:54 | URL | 名前はまだ無い #-[ 編集]
>marukomuさん

アーケードとの連動は早いうちに求められるでしょうね。
しかし、カメラに認識させるために独自のバーコードを採用していますので、現行のタイトルでは難しいです。
セガかナムコを引き込むことが出来れば夢は広がりますが、それにはまずこの作品である程度の成功を収めることが必要になってくるでしょうね。

>名前はまだ無いさん

「三国志大戦」にしろ「アイドルマスター」にしろ、はまってしまえば最終的には莫大な出費を強いられるわけですけど、500円程度の初期投資で様子見することが出来る事が強みなんですよね。

既にハードを持っている人でもおそらく1万円程度、持っていなければ最低でも6万円程度の出費を強いられそうな作品だけに、期待以上に不安が大きいのが現状です。

それだけに「PS3を介さなくてもカードのみでプレイ可能」であって欲しいなあ、と思うのです。
そうであれば子供がPS3本体を欲しがる状況も生まれてくるでしょう、最初の敷居はできるだけ低いほうが良いですからね。
2007/05/01(火) 19:39 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/463-8b9e932d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。