やはりPS3に「Blu-rayDiscドライブ」は不要か?

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
その道のプロがユーザをガイドする生活総合情報サイト「All About(オールアバウト)」でこんな記事を発見しました。
執筆者は「加藤健介」氏です、プレイステーション担当ですので基本的にはPS3についての「ヨイショ記事」を書くべき立場の方です。
PS3のBlu-rayDiscドライブって必要?

PS3を取り巻く状況は芳しくないからか、ここ最近はさすがにちょっと苦しい擁護が目立つ記事が増えていたのですが、それにしても思い切った内容の記事だと思います。
「Blu-rayDiscドライブは$350と計算されている」というのはさすがに元の資料に問題がある感じもしますが、記事の内容はかなり共感できる部分が多いです、というか私の意見とほぼ同じと言っても良いと思います。
一般的なユーザーにとって、PS2に搭載されたDVDへの期待感ワクワク感とPS3に搭載されたBDへの期待感ワクワク感の温度差は非常に大きいというのは、一定距離を置いて眺めていれば簡単にわかることだったと思うのですが、こういった立場にいる方まで認めざるを得ない状況にまで追い詰められているのでしょうね。

世の中が総出でハイビジョンに切り替わるのは本当のことだし、次世代機を謳うからには次世代DVD、というのもわかる。
となれば後お願いしたいことは「Blu-rayDiscの大容量を生かしたタイトル」で、「あぁ、やっぱりBlu-rayDiscって必要だよね☆」と思わせていただきたい。
あとはPS3をとにかく大量に売りさばいて、一刻も早く本体価格を下げて欲しい。
すでに赤字とも言われているPS3だが、これが大赤字になってもいいじゃないか。
Blu-rayDiscをつけよう! というのはメーカー側の思惑も大きいわけだから、とにかく「高いから買えない」と言われないためにも安くするべきだ。

そういえば欧州でのセールスは好調のようだし、20GBモデル生産終了後にはひょっとして…?


これは立場上かなり濁してますけど、PS3からBDを外して安くする、あるいは外した廉価版を登場させることを望んでいるようですね。
とにかく本体の普及台数を伸ばしてサードの流失傾向を食い止めるためには、一番現実的な選択でしょうね。
この方法では360との差別化が図れないため、既に360が強力な地盤を確保してしまった北米ではもはや手遅れのように思いますが、日本や欧州では「PS・PS2との後方互換」の魅力はまだまだ健在で、360と同じ価格帯であれば殆どのユーザーは「新PS3」に流れるだろうと予想されます。
私も、PS3がこのまま消えてしまうという最悪の事態は望みませんので、できるだけ早いうちにぜひ実現していただきたいと思っています。

ちなみにPSが絶好調の中、PS2発売の16ヶ月前に発売されたドリームキャストは立ち上げに失敗し、発売7ヵ月後には19,800円へと1万円の値引きを決行している。当時の立ち上げ失敗の背景は「生産の遅れ」「開発の遅れ」「ソフトウェアの供給不足」「サードパーティーの離脱」などなど…。

思い出してしまうわけである。

ドリームキャストの歴史的負け戦と、PS3がなんとなく重なってしまうわけである。

もちろん細かな事情も状況も違うし、セガのように(日本市場で)一度もデファクトスタンダードになったことのないメーカーと、12年も家庭用ゲーム機の王者として君臨してきたソニー・コンピュータエンタテインメントと同じ状況になるとは思っていない。

だが、いくらなんでもここまでの惨状は予想していなかった、という事態にまで堕ちているのも事実。

とにかく値下げだ!
と言った直後にアレだが、偉大な先人の失敗例というのも忘れないで欲しいと切に願いたい。


記事の最後はこのように締められています。
PS3のここまでの流れは本当に「ドリームキャストの負け戦」を彷彿とさせるのも事実です、そして「1万円の値下げ」が殆ど功を奏さなかったのもまた歴史的事実なんですよね。
ドリームキャストの場合には当てはまらない「王者の立場」に望みをつなぐのも結構ですが、これも「64」という前例がありますしね・・・。
(64も早い時期に1万円の値下げを断行しましたが、結果はご存知の通りです。)

DCにも64にも無い好材料といえばやはり「後方互換性」です。
勝ちハードの上位互換機は必ず勝ちハードになるというジンクスも、少し前までは生きていたのです。
勝ちハードとなったPS2は現在でも安定して月に5万台程度売れ続けており、これをそのままPS3に上乗せできれば販売台数は簡単に倍増します。

単純に安ければ売れるというものではありませんが、高すぎると売れるはずのものも売れないのもまた事実です。
振動機能が復活した事により、PS3は「価格が適正であれば売れる商品」と言えるようになったと思います。
内容的に考えればこの価格で適正という考え方は売る側の身勝手な論理です、少しでも早く一般ユーザーが安心して手を出せる価格こそが適正という商売の原点に戻っていただきたいと思います。
その為に必要であるならば、Blu-rayDiscドライブを外すというのも、かなり現実的な選択であろうと思います。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PS3
PS2とどこが違うの?というのが
普通のユーザーなわけで。
絵が綺麗、なんかすごいらしい、
ブルーレイがある・・・・では
かってもらえないという状況。
安ければイイという記者の考えもアタリ。
一度もデファクトスタンダードになっていない
というのは勝ち方を知らなということで
知っているメーカーの横綱相撲だとは
決して思えないですけどねとチクリ。
個人的にはPS2市場がイツまで持つかが
決め手かなぁ~。
そのユーザーがゲームから離れるか
PS3を買うかwiiを選ぶか・・・
2007/05/10(木) 00:18 | URL | marukomu #-[ 編集]
まだまだ潜在的に「PS3が安くなれば買うつもり」というユーザーは多いと思います。
これが安くなる前に「Wii」や「360」に流れてしまう事こそが「PS3の敗北」と言えますので、まだまだPS3は負けている訳ではないという考え方にも一理あります。

ただし、「日本」「北米」という二大市場で苦戦を強いられている現状を見るに「現状のままで何ら問題無し」なんてとても言える状況では無いわけで、何らかの抜本的な対策が求められる時期が来ていると思います。

そこで「BDドライブを外す」というのは、最も自然で無理の無い選択だと思います。
今の段階で大きく値下げに踏み切ることができれば、PS3の将来にも光が見えてくると思うのですが・・・。
2007/05/10(木) 00:43 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
PS3にとって不幸だったのはゲーム機以上の役割を与えられてしまったことですね。
BDとCELLの普及というSONYの戦略に組み込まれたのが全ての原因。

私がハード買うのは特定のソフト専用機にしても惜しくないと判断できるソフトが出た時なんですが、
この値段じゃ流石に一本だけのためにってのはキツいですね。360の39800円が限界のラインです。
2007/05/10(木) 07:50 | URL | 名前の無いのが名前 #-[ 編集]
一般的にはそのくらいが限界ですよね、魅力的なソフトと本体込みで5万円以内、「ゲーム離れ」の現在の基準としてはこれでも甘すぎるくらいです。
そこからコストを逆算してハードを設計しなくてはならないのに、ユーザーの立場を無視して載せたいものをてんこもりに載せてしまったのですから、こういう悲惨な現状を招いてしまったわけですよね。

おそらくSCE前社長K氏にとっては、いろいろてんこもりのPS3は、自分のソニー社内での地位を回復する為の切り札だったのでしょう。
それ故に、失敗の可能性が高かろうがなんだろうがとにかくやれの一点張りだったのでしょうね。
それに疑問を抱いても、反対意見を言える猛者は既にソニーを離れてしまっていたようですしね・・・。

そして、そのしわよせは全てユーザーの負担となってしまいました。
K氏の理想に共感できる一部の信者はともかく、大多数の「面白いゲームをプレイしたいだけ」のユーザーにとっては本当に迷惑な話ですよね・・・。
2007/05/10(木) 08:36 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
取り上げてくれてありがとう
実は、書いた本人は「Blu-rayははずしちゃダメだ」と思っています。以前の記事で「廉価版PS3」の提案をしたときもHDDを省いたPS3の予想をしながらも、やはりHDDもはずしちゃならんと思っています。

理由は簡単で、はずしたら本当にXbox360とかわらなくなってしまうからです。
Xbox360に負けないための低価格化ではなく、ユーザーに負担をしいらないために低価格化、ですね。

現状のこの値段のままでは誰も買わないので、話題作が登場したら思い切って同梱でいくら!とかのキャンペーンをよほど大々的にやらにゃならんでしょうね。

と、通り過ぎたので。
2007/05/10(木) 15:12 | URL | 中の人 #mQop/nM.[ 編集]
これは恐縮です・・・
まさかご本人が確認されるとは思っていませんでしたので、いろいろ無礼な表現を使ってしまった事をお詫びいたします。

なるほど、現状の機能をほぼ維持したまま値下げによる「量産効果」に期待するというわけですね、確かに一理あると思います。
私は「サードに向けてのカンフル剤としての強烈な値下げ」が必要と思っていますので、360と差別化できない危険を冒してでもBDを外すべきだと考えているのですが、これまで支持されていた層には「方針のブレ」と受け取られかねない「両刃の剣」なのかもしれませんね。

今後はある程度北米市場は捨てて考えていかなければならないと思いますし、その為には「BDドライブの削除」という選択も有効な手段の一つなのは間違い無いとは思っています。
北米以外であれば、360との差別化が計れなくても十分巻き返しが可能だと思いますし、「量産効果」だけでは十分な値下げ効果は得られないと思いますので。
2007/05/10(木) 15:32 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
私もBDは外さない方がいいと思います。
外しちゃったらすでに発売されているPS3用ソフトが遊べなくなっちゃいますし…。
外付けドライブとかで対応も出来ると思いますけど、
「専用ソフトを遊ぶのに何で別途機器が必要なんだ!」
という批判が来るのは目に見えているので。
私もそれは嫌です。

やはり大きな変更は加えずに値下げを目指して欲しい。
出来れば小さくもして欲しいですが、これはかなり後になりそうですね(^^;)。

あと、完全な上位互換を早く実現して欲しいですね。
ゲームをきちんと遊べるのは当然として、デュアルショック2を使用可能にするなど。
個人的に現在のPS3の上位互換にはまだ満足出来ないので。
2007/05/10(木) 18:41 | URL | victor #-[ 編集]
BDを外しても安くならない
今のPS3の苦境はおっしゃるように本体価格の高さにあると思います。安くなれば売れるかもと言う意見も同感。しかしBDドライブを外せばPS3は本当に安くなるのでしょうか? そうは思いません。ドライブ自体の構造はDVDと殆ど同じでしょうし、映像処理は全てソフトウエア処理でやっており、原価はないようなもの。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20070423/sony.htm
青紫色半導体レーザーは既に月産170万個生産体制が構築されて量産効果が出ており、BD再生用のサンプル価格は驚くほど安いです。実際には高いと言われていたPS3用BDドライブは既に相当コストダウンされてそうです。もしかしたらPS2発売時のDVDドライブと同等の価格まで下がっているんじゃないですか? BDドライブを外してDVDドライブに乗せ替えてもコストが下がらないのならそのままつけておいたほうがいい。BD映画ソフトが見られるという大きなアドバンテージもあるしね。

PS3のコスト高の要因はBDドライブよりもCPU基板やHDD、放熱ファン、電源部分じゃないでしょうか? 基板のコストダウンは既にCellの65nmチップシュリンクに取り掛かっており、完成すれば相当な消費電力削減になり、放熱ファンや電源部分の簡素化でかなりコスト削減できそうです。コストが掛かっているHDDを思い切って外して代わりに512MB程度のフラッシュメモリを搭載するのもいいでしょう。
チップシュリンクは段階的にやっていくんだろうけど今のでかくて重い筐体や高級志向の黒塗り仕上げはいかにもマニア向けでライトユーザーは敬遠しますから、いづれは薄型PS2並の大きさ、価格にまで下げないと駄目です。
2007/05/10(木) 19:14 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
>victorさん

確かにBDドライブを外してしまっては、過去に発売された作品は遊べません。
これでは既に「PS3ではない」とも言えます、だから選択肢としては有り得ないという考えもよくわかります。

やはり、BDドライブを採用した時点で一蓮托生なのかもしれませんね・・・。

>マグドリさん

BDドライブのコストは記事中には350ドルと記されています、まあこれはかなり以前のものでしょうけど、BDドライブ向けの青色LEDはまだまだ安価で提供されるには至っていないでしょう。
当然将来的には安くなるでしょうが、その頃には他社ハードにもBDドライブかHDDVDドライブが装着されている可能性が極めて高いと思いますよ。

むしろ汎用品をそのまま採用しているHDDのほうが安価に調達可能なように思います。
20GB版が廃止の方向なようですが、20GB版が不人気なのは容量不足ではなく、機能面が削られている(特に無線LAN)からで、現在の60GB版の機能をそのままにHDD容量のバリエーションを豊かにすることで20GB版の存在意義は出てくると思います。

SCEには、BDドライブをそのまま残してゆっくりコストダウンという方針で消費者及びサード各社が納得してくれるのか?という疑問に対する答えを早急に示して欲しいですね。
2007/05/10(木) 21:20 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
価格も下げてソフトも揃えないと
発売前はPS2.5でいいんじゃないかとは思っていましたけど、
今となってはBD外すに外せないんじゃないですかね?
それでも価格は3万円台まで下がらないと、
Wiiや360に顧客が流れてしまいます。

北米で360が好調ということもあり、
PS3の専用ソフトが次々にマルチ化されているのも大きく、
サードパーティーがソフトの開発してやすい環境整え、
PSの時みたいに新しいヒット作を、
生み出さないと厳しい結果になると思います。
2007/05/10(木) 21:55 | URL | ぬるい人 #nmxoCd6A[ 編集]
そうですね
何にせよ発売してソフトもそれなりに揃ってきた以上、このまま進んでいくしかないのかもしれません。
それでも値段を下げる必要が有るのは間違い無いわけで、BDドライブを保持したままいかにコストダウン出来るかを模索していくしか無いのかもしれませんね
果たして「量産効果」で補えるのでしょうか?

マルチ化といえば「ガンダム無双」も、海外では360に移植されるみたいですね。
ガンダムは海外ではそこまで人気ではないですのでそれ自体が及ぼす影響は小さいと思いますが、一応「キラーソフト候補」だった作品までがマルチ化されるという衝撃は大きいでしょう。

この流れを何としても食い止めないと、本当にまずい事になりそうなのですが・・・。

2007/05/10(木) 22:24 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
サンプル価格900円ですよ
>BDドライブ向けの青色LEDはまだまだ安価で提供されるには至っていないでしょう。

だから上で紹介したAVウオッチの記事見てください。サンプル価格はたった900円です。これは外販向けですから内部調達だと更に安いはず。
おっしゃる350ドルと言うのは全然当てにならないです。メリルリンチはいい加減な試算で有名ですから。
個人的な推測ですがBDドライブのコストはせいぜい数千円程度と見ています。
2007/05/10(木) 23:04 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
なるほど、かなりコストダウンには成功したようですね。
これが実際の価格に反映されるかどうかは、安価な再生専用機の登場を見てみないと何とも言えませんね。
青色LEDさえあれば簡単にBDが再生できるというような単純な話では無いでしょうからね。

2007/05/11(金) 00:08 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
結局のところ
PS2の延長として考えてはいけませんよね。なんかもうコストの問題ではないような気がします。PS2のDVDに関して言えば、劣化しない、収納スペースが節約できるという二つのウサギ小屋大国にマッチしたメリットがあったわけですよね。ところがPS3は本体だけでなくでかいテレビも必要なわけで、路線としては正反対です。どんなに本体をコストダウンしてもPS3が現実的に魅力的なハードとなるには限界があるわけですよね。居住スペースという物理的な限界が。

結局のところ所詮ゲーム、高画質な映像の視聴もそうですが、たくさんある余暇の使い方の一つにすぎないわけで、メーカーがいくらがんばったりマスコミが戦争と煽り立てたところで一家に一台はそもそも無理なわけです。ゲームのためにでかいテレビを買ったり、広い部屋に越したり、狭い部屋のスペースをそれに費やしたりするエンスージアストは、それ以外のライト層の3割くらいが良いところではないですかね。デジカメだって、携帯カメラで良いってひととコンパクトデジカメ派の人:一眼レフ派は、3:1か4:1くらいですし。(まぁカメラはあんまり関係ないですけど)
2007/05/11(金) 09:58 | URL | たぬ~~ #z8Ev11P6[ 編集]
なるほど、「軽薄短小」の方向性のDVDに対して「重厚長大」の方向性のBDという考え方ですね、面白い意見だと思います。

DVDは幅広い層に利便性の向上をアピールできましたが、BDは今のところ自分の身の丈に合ってない感を持つユーザーの方が多いでしょうね。
「いつかは必要なのはわかるけど、今のところはいらない。」という感覚が主流なのではないでしょうか。

PS2にDVDが載せられた頃は既にメディアとして「成熟期」に入ろうとしており、市場は何らかのきっかけを欲しており、PS2はそこに上手くはまりました。
PS2だけでなくDVD市場全体に「量産効果」が波及したものです。
対してBDは未だ「黎明期」です、普通ならマニアの物であるべき時期なのですが、これを無理矢理一般向け家庭用ゲーム機に搭載してしまったのがPS3です。
何となく「殆ど加速していない自動車をトップギアでアクセルを目一杯踏んで空転している」ような感じに思えます。

PS3にBDを載せる為には、もう少し段階を踏む必要があったのは間違い無いところでしょうね。
(例えば、最初のうちは360のように外付けで対応するとか。)
2007/05/11(金) 11:02 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
HDは標準になります。
日本は狭いから大画面テレビを置くスペースがないとよく言われますが間違いです。昔の巨大なブラウン管テレビと違って薄型、省スペースなのがHDTVのトレンドです。狭いワンルームマンションでも32型程度なら余裕で置けます。HDTVは現在2000万台突破しいよいよ本格的な普及期に突入します。一般層もHDTVを当たり前のように買うようになるんですよ。PS3も価格が下がり小型化されます。HD化の流れは誰にも止められません。地デジの期限が決まっている以上、後戻りはないんですから。

個人的な願望を言わせてもらうと世の中の映像コンテンツは早急にSDからHDに切り替わって欲しいですし画質の劣るDVDを全てBDに置き換えて欲しいです。地デジが普及したらこういう風に考える人が増えるはず。PS3は世の中のHD化の流れを加速させるんです。PS3にBDを搭載したのは正解ですしBDなしではPS3の存在意義がなくなります。
2007/05/11(金) 19:28 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
同じサイズであれば当然省スペースになるでしょうが、子供部屋や学生の一人暮らしに至るまで32型クラス以上のサイズの大画面TVが普及するとはとても思えませんね。
もちろん、数十年先にはライフスタイルががらりと変わっている可能性はありますけど、少なくとも近い将来では考えにくい状況ですね。

>個人的な願望を言わせてもらうと
いままでのあなたの書き込みは、殆ど「個人的な願望」ですよ、何を今更・・・。
2007/05/11(金) 19:57 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
PS3が高いのはBDやCellばっかのせいじゃないですね。
マグドリさんが書いてるように原価は急速に落ちてるし、
何だかんだで自社で工場もあるしでチップのコストも
たかが知れてます。

ただ問題は・・・外装や基板、放熱機構や
電源に金かけすぎなんですよ。ほぼ同ランクのマシンである
360と較べりゃ解ります。高級自作パーツでもお目にかかりづらい
コンデンサ、静音重視のためのバカでかいファン(あれだけで
6000~1万ぐらいするんじゃ?)内臓するための小型高性能な
電源、ポリカーボネイト製の高級感あふれすぎな外装etc

正直こいつらなに考えてんだ?って思いますよ。ある意味
立派でもありますが。でも本気でコストを削りたいなら
360程度の金のかけ方にすれば、それだけでコストは
相当に落とせます。電源を外部式にして
外装はPS2同様のただのツヤ消しプラスチック、
コンデンサも安物に変更、チップの65nm化による
放熱機構の簡素化>シロッコファンを削除し
360程度のファンにする。

その他モデルを1機種に統一、現行20GB版+欧州版の
使用をベースにHDDだけは60~40GBにするというのも
いいと思います。HDDは20と60のコスト差は
10ドル少々程度ですので。

見た目もスマートでなく、音もややうるさくなるでしょう。
でもコレぐらい削ればコスト的には360とおよそ
100~50ドル程度しか変わらなくなると思われます。

このぐらいやって当然だと思うんですがねぇ。
BDあるから高くても売れるだろとか思ってるなら
SCEはとっととMSにでも食われてくださいって感じです。
「BDは君らの都合でのっけたんだから俺らはクソ高い
ハードは買う気はしません。ソフトもないしねwww」
「でも安くなったら欲しいよなぁ。Wiiだけじゃ
足りないんだよなー」というのが日本のゲーマーの
少なからぬ本音に近いのではないかと思います。
後者の感情をどれだけ上手く拾えるかがSCEの生存を
握ってるのではないかと思います。

あとマグドリさん、ちと粘着しすぎでは?
2007/05/11(金) 20:35 | URL | ゆう #-[ 編集]
>PS3が高いのはBDやCellばっかのせいじゃない

確かにその通りですが、「元凶」ではあるんですよね。
技術的な成熟を待たずに見切り発車したが故の内部構造の複雑化でしょうからね。


>「BDは君らの都合でのっけたんだから俺らはクソ高いハードは買う気はしません。ソフトもないしねwww」
>「でも安くなったら欲しいよなぁ。Wiiだけじゃ足りないんだよなー」

確かにそういう感じですよね。
ただ後者については「Wiiさえあれば十分」に徐々に切り替わりつつありますが・・・。
猶予期間は本当に残り少ないはずです、危機感を持って欲しいものですね。


>ちと粘着しすぎでは?

それについては、彼のブログをご覧になるとよろしいと思いますよ。
まあ、根っからこういう人なんでしょう、もう諦めてます・・・。
2007/05/11(金) 21:27 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/472-29c5d382
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。