バイオハザード4 Wiiエディション

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おそらくGCソフトとしては最強のグラフィックだったであろう「バイオハザード4」のリメイク作「バイオハザード4 Wiiエディション」の発売が、早くも来週に迫っています。
もちろん「ベタ移植」では意味がありませんので、いろいろ新要素が盛り込まれているようですよ。
公式サイト

バイオハザード4 Wiiエディション
バイオハザード4 Wiiエディション
カプコン 2007-05-31
売り上げランキング : 19

おすすめ平均 star
star売れるのかな??
starアクションとしてはよかったけどバイオじゃない
star5月になってGC版をしました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海外版トレイラームービー

Wii版の新要素が結構詳しく紹介されています。
中盤移行に登場するチャイナドレス姿の女性「エイダ・ウォン」には、今回独自の「裏シナリオ」が用意されているそうですよ。

海外版ゲームプレイムービー

ポインターで銃の照準を合わせる様子がよくわかります。
Wiiリモコンを振って敵を振り払ったり、良い具合に「体感性」が取り入れられているようです。

日本版トレイラームービー

悪くない出来だとは思いますが、もっとゲーム画面を紹介してくれても良いような?
イケメンがプレイする姿は、何となく「Red Steel」のムービーを彷彿させます。(パクリ?)

グラフィックは殆どGC版の使いまわしでしょうね、ストーリーもエイダの裏シナリオが追加されているようですが、過剰な期待は禁物でしょう。
その分、良心的な価格が設定されていますからね。
GC版やPS2版はかなり難易度が高かったらしいので、直感的な操作感覚のWii版は他機種版を途中で断念してしまった方には良いかもしれません。

次世代への切り替えの際に任天堂ハードと距離を置こうとしていたカプコンですが、Wiiの予想を超える躍進に急速に寄りを戻そうとしていますね。
その場合力を入れていたGC時代のソフトを即座にWiiに流用可能というわけですよね、まさに「怪我の功名」というかんじですねえ・・・。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
動が見ました。
こりゃ難しいわ……
2007/05/22(火) 06:48 | URL | daremoyomanai #-[ 編集]
銃の照準が直感的に狙いやすくなったことは大きいですが、基本的には高難易度のゲームに間違いありませんね。
誰でも気軽にプレイ、とはいかないようです。

2007/05/22(火) 10:13 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
一応フォローをしておきますと、
Wii版ではイージーモードより簡単になった
アマチュアモードが追加されるようですね。
それに、PS2版はハードの性能差から、
映像面で随分とクオリティーが落ちてますから、
そういう意味で、GCレベルの映像で
エイダ編までプレイできるというのは、
ファンにとって嬉しいことであるのは
間違いないところでしょう。
実質的な「バイオ4 完全版」ですね。
2007/05/22(火) 17:27 | URL | Noro #-[ 編集]
なるほど
従来作で挫折した方への救済モードがしっかり用意されているわけですね。
追加シナリオはGC版には用意されていないゆえ、新たにWiiクオリティで作り直されていますので、PS2版経験者にも一見の価値有りということですね。

これはなかなか良いのではないでしょうか。
2007/05/22(火) 18:11 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
これで暴力描写を北米版仕様と日本仕様の両方から選べれば完全版なんですがw
まあそれをカプコンに求めるのは無駄でしょう。

私としてはリメイクより早よ新作を作れや、ってのが本音ですが。
アンブレラクロニクルズの方も旧作+αみたいですし。
……バイオ5まだかなー。
2007/05/22(火) 19:38 | URL | 名前の無いのが名前 #-[ 編集]
そうですね
それはもちろん「完全新作」のほうが望ましいのは言うまでもありませんが、それなりのクオリティが求められる「ナンバリングタイトル」がそうそう簡単に発売されるはずはありませんからねえ。
こういう形で非常に早い時期にタイトルが投入されるだけでもありがたい事だと思います。

暴力描写のカットは仕方無いところでしょう。
さすがに「Z区分」で客層を狭めるのは得策とは言えませんからね。

日本では若干終わり気味の「バイオ」ですが、海外での評価は未だに高いですので、良い作品を作りつづけて欲しいものですね。
2007/05/22(火) 21:17 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
「バイオ5」に関しては、投入時期を睨んでいるという
印象が強いですね。PS3に360と、高性能のハイエンドマシンが
日本で共に苦戦を強いられている現状を考えれば、
そう簡単に発売時期は明言できないでしょう。
360が普及している北米市場がありますから、
今すぐリリースしても赤字になることはないと思いますが、
少なくとも国内での販売本数は、GCで独占配給をした時と同程度か、
更に酷い状況にすらなりかねないですからね。
「ゲームは海外市場も視野に入れて開発すべきだ!」
を口癖のように繰り返すカプコンさんでも、
日本市場への影響力は意識しなきゃいけないでしょうからね。
2007/05/22(火) 22:20 | URL | Noro #-[ 編集]
そうですね
現状では、ハイエンド次世代機の市場は「北米の360」しか確立していませんからねえ。
カプコンには技術的な蓄積もあり、早めに開発することも可能でしょうが、市場が追いついてこないのでは仕方ありませんよね。
特に日本では、ハード普及の牽引力もそんなに期待できませんしね。
2007/05/22(火) 23:01 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/482-fade3cd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。