Wiiリモコンの振り過ぎによる「急性Wii炎」にご注意

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Wiiでテニスのゲームに熱中し肩を痛めたスペインのジュリオ・ボニス医師が、この痛みを「急性Wii炎(Wiiitis)」と名付け、7日付の米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディシン」に注意喚起の投稿をしたそうです。
情報元 YOMIURI ONLINEさん ITmediaNewsさん

まあWiiリモコンによって筋肉痛や関節痛になるのはある意味当然のような気もしますが、病名らしきものが名付けられるとは思いませんでした。
ボニス氏は、「任天堂のWiiゲームは何時間でも熱中でき、実際のスポーツとは異なり、体力や持久力は制限要因にならない」と指摘しています。
確かにある程度節度を持たないと、普通のコントローラよりも身体に対する悪影響は大きいかもしれませんね。

現状ではWiiの好調に水を差すマイナス効果よりもWiiの認知度を向上させるプラス効果のほうが大きい感じですが、特に訴訟大国アメリカでは思わぬ大問題に発展する可能性もありますので、任天堂はこれまで以上に「強く振り回さなくてもプレーできる」という告知を徹底する必要があるでしょうね。

ちなみにボニス氏はいまでもWiiをプレイしているそうです。
「でも、節度を保って使うようにしている。だが、それが難しいこともある」と同氏は語っているそうですよ。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コレは・・
かな~り前に海外の人がwiiスポーツを
プレイしているのを見たのですけど
ものすごく激しいw
30代程度の夫婦だったんですけど
これが高年齢者になるとちょっとした動きでも
腱鞘炎になってしまいそう。

今年の年末~来年といわれているヘルスパックは
北米で早急に発売したほうがいいのかも。

wii炎なんて宗男ハウス並のセンスw
2007/06/11(月) 07:48 | URL | marukomu #-[ 編集]
早速マスコミが飛びついたようで、朝の情報番組でも新聞記事が紹介されていましたね。
日本では「茶化されるほど一般的になった」とプラスに考えて問題無いのでしょうが、海外(特にアメリカ)では迂闊な対処が命取りになる可能性もありますので気をつけて欲しいものです。
まあ、こういう面に強いのも任天堂の強みなんでしょうけどね。
2007/06/11(月) 13:40 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/499-88329cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。