大乱闘スマッシュブラザーズX

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のタイトルより一日遅れの発表ですね、
恐らくロンチに間に合わない(2007年の予定)からでしょうね。
少し残念ですが、他のタイトルも豊富ですし気長に待ちましょう。
http://www.smashbros.com/jp/(公式サイト ムービー有り)

今回の最大の目玉は、何といってもメタルギアソリッドからのスネークの参戦でしょう。
なにやら小島監督自身が希望したとの噂も有りますね、
確かに自分の創ったキャラクターとマリオがゲームの中で殴りあうなんて、クリエイター冥利に尽きるでしょうしね。
友達と「そんな訳ないだろ」とか、わいわい言いながら任天堂キャラと戦わせるのが正しい楽しみ方なのでしょうね。

その他にもゲストの参入が噂されており、最有力なのはソニックだそうです。
これは是非実現させて欲しいですね、アメリカ人も大喜びでしょう。
個人的にはナイツにも出て欲しいですね、
今回空中を飛ぶ新キャラクターもいるみたいだからちょうど良いと思うんですけどね。
そしてその後にナイツ本編が発売されれば最高ですよね!
中さんの決断に期待したいところです。


前回の記事の続き

日経ビジネスオンラインにも批判記事が掲載された模様です。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20060511/102074/?P=1
一部抜粋します。

E3速報--価格発表で拍手消えたPS3
普通に遊ぶと9万円コース。ショーの主役はWiiに。


 5月9日、まずはプレイステーション3の詳細が発表され、その発売日が11月11日と確定。

 しかし、カンファレンス会場が沸いたのはそこまででした。その後に6万2790円(税込み・日本販売時)という価格が発表されると、会場から拍手の音が消えました。この高額な価格設定は、デジタルエンタテインメントに関わる者を、少なからず落胆させたのです。

 しかも、6万2790円という価格は、無線LAN機能や各種接続端子、メモリーカードスロットなどが大幅に省略された、いわば廉価版モデルの価格なのです。通常モデルの価格は、さらに高額。日本での販売はオープンプライスですが、北米での廉価モデルと通常モデルの価格差が100ドルあることから、実勢価格は7万3000?7万5000円になるでしょう。

 しかもゲーム機は、ハードと同時に最低でも1本のソフトを購入する必要があり、対戦プレイ用のコントローラーなどの周辺機器を購入することも多いわけです。となると…

PS3を家族や友達と普通に楽しむには、初期投資額は8万5000?9万円に跳ね上がります。これでは、「大衆向けエンターテインメント機器」としてのトップの座を取るのは、極めて困難だと言わざるを得ません。

一方、5月10日の任天堂の新マシン・Wii(開発コードネーム「レボリューション」の正式名称)の発表は、おおよそ好意的に受け止められたようです。コントローラーの動きそのものを感知するという入力システムや、コントローラーそのものを振動させたり、手元から音が鳴る、といった無数のアイデアが、これが直感的な楽しさを追求したゲーム機であることを印象付けたようです。

現時点では、まだ価格は未定。とはいえ、これまでの任天堂マシンの価格設定から推測するかぎり、2万?3万円だろうと予想されます。発売時期は、2006年の10?12月です。

 さて。前々回のコラムで、PS3とWiiの戦いは、完全な五分五分であると書きました。しかし、今回のE3でのアピール合戦を見た今、この予報は訂正することにしましょう。

 情勢は、大きく変わりました。現時点では、七分三分あるいは八分二分で、任天堂陣営が優位に立ったでしょう。既に大成功を収めているニンテンドーDSと、新マシン・Wiiのコンビは、日本市場では極めて強力です。PS陣営は、一転して苦境に立たされることになった、と断言しておきましょう。

個人的には非常にまともな意見だと思うのですが、
株式市場関係者の方などから見ればとんでもない爆弾発言なのかもしれませんね。
まあ、これで株式投資家の目の曇りも少しは晴れることでしょう。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ホント、テンションが上がりましたw
スネークもびっくりですが、ピットとかかっこ良すぎw
「パルテナの鏡」というレトロなゲームの主人公なんですが↓
http://www.nintendo.co.jp/n08/fmk3/palutena/index.html

ちょっとキャラ的に好きだったので、発表された時は叫びそうになりましたw
ソニックは私も絶対入ると思ってますが、技は……何かありますっけ?w

あと、ちょっとスマブラについて真剣に語ってみましたので、TBからどうぞ。


E3速報--価格発表で拍手消えたPS3>>
私も少し前に見ました。まさにこのタイトルが全てを物語っています。
ブルーレイが入ってるとかああだこうだなんてどうでもいい。それよりもとにかく値段に落胆してるんだという事実がしっかり書かれています。

でもソニーは「安すぎたかな」と断言してるんでね……まったく。
2006/05/12(金) 13:28 | URL | partygame #hCLbhaFQ[ 編集]
ピットってレトロゲームのキャラクターだったんですね、
自分は「バテンカイトス」の人かなと思っていました・・・。

ソニックの技は回転アタックだったかな?
尻尾で飛べるテイルズなんかも可能性有りですね。

未だ大して普及していない(仮に有ったとしてもリビングに鎮座している)大画面ハイビジョンテレビに、
敢えてPS3を接続する人が果たしてどの程度いるのか、
温かく見守っていくとしましょう。

ひょっとすると、PS3は「64」どころか「バーチャルボーイ」級の失敗に終るかもしれませんよ、
予約が全く入らなかったりしてね・・・。

2006/05/12(金) 19:51 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
SONY・・・やらかしちゃいましたね
PS3…パソコン並みに電力を食う
騒音のうるさそうなゲーム機に6~8万円は出せません。

逆に、Wiiはプロモーション映像を見て今からわくわくしています。
ナイツも勢い次第では出そうですね!
(中さんは任天堂大好きらしいので…w)
とりあえず、個人的に、次世代機は任天堂で決まりです!
2006/05/12(金) 23:25 | URL | ピエル@マニアはここ見ろ! #SFo5/nok[ 編集]
ピエルさんへ
相互リンク有難うございました。

好き放題書き込んでいたら「任天堂好き」がたくさん集まるようになって、
当方としても嬉しい限りです!

本当に「Wii」楽しみですねぇ、
今後もWii情報最優先でいきたいと思います。
2006/05/13(土) 03:06 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/51-7a11e425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。