GCの名作「ガチャフォース」の再販が決定!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


発売後に評価が高まり、現在では入手困難なゲームキューブの名作「ガチャフォース」が、今月下旬あたりに再販される事になりました。
中古価格の相場が1万円を超えていた時期もあるレアソフトですので、これは朗報ですね!
公式サイト

ガチャフォース
ガチャフォース
おすすめ平均
starsこんな高額だとは!?
stars最高レベルの出来
stars10本好きなソフトに挙げる
starsユーザーを飽きさせない魅力
starsチェイサー!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ガチャフォース」を楽天市場で検索



実はこの作品についてはあまり詳しくありませんでしたので、今回いろいろ調べてみました。
一見かなり子供向けの作品に見えるのですが、実際はアーケードやDC・PS2で良作アクションゲームとして人気を博した「機動戦士ガンダム 連邦vs.ジオンDX」を開発したスタッフが制作しており、エンジンは共通しているとのことです。
「ガンダム」をベースにアクションは更に高速化し、操作は簡略化することで非常に爽快感の高い仕上がりとなっています。
原作に縛られないことで自在なアクションが可能ですし、ロボットだけでなく戦闘機や戦車など様々なバリエーションのメカを登場させることができます。
これらのメカ「ガチャボーグ」は約200種類も用意されており、これを全て集めようと思えばかなり長い期間プレイ可能でしょう。
一人プレイ向けにしっかりとした王道ストーリーも用意されており、非常に魅力的なアクションゲームと言えるでしょう。
しかし、グラフィックのせいか余りに対象年齢が低く見られたことと、数ヵ月後に発売された「カスタムロボバトルレボリューション」と比較されたことで、出荷本数自体がかなり少なく絞られてしまったようです。(約2万5千本)

その後にネット上などの口コミで評価が高まっていくのですが、後で知った人が手に入れようにも中古すら出回っていないという状況だったわけで、今回の再販はまさに粋な計らいですね。
発売元のカプコンさんに拍手です!
ゲームキューブ用ソフトですのでもちろんWiiでもプレイ可能です、良質な対戦アクションゲームを探しているWiiユーザーの方は是非候補の一つに入れてみてください。

現在アマゾンで再販分の新品が予約販売されていますが、業者出品のもので価格がかなり高めです。(これでもプレミア価格と比べれば安いですが・・・)
楽天市場 での相場を見るかぎりアマゾンでも4000円あたりで販売されるものと思われますので、もうしばらく様子を見て購入されたほうが良いでしょうね。
おそらく今回の再販が最後のチャンスでしょう、買い逃しの無いようご注意ください。

追記
アマゾンでも取り扱いが始まっていますね。
価格は4800円と、予想より若干高い価格設定でした。



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
う~ん
コレ2004年ごろまでは1980円、
もしくは980ですらGEOで売ってたわけで。。

しかも「ヒゲ通の評価もあまりよくなかった」
記憶アリ。

まさか1万超えする名作だとは知るヨシもなく・・・
wiiで積極的なカプコンですが、一度失敗したという
イメージがこれで払拭できれば続編&リメイクが
でそうな予感。
2007/07/02(月) 23:45 | URL | marukomu #-[ 編集]
完全に盲点になってしまった作品ですからね、底値で買えた方は非常にラッキーだと思われます。
発売当時はガンダムではなかった上に子供っぽかったことで購買力のある層が見向きもしなかったでしょうし、子供層(と親御さん)は年末商戦で安心感のある任天堂作品に流れてしまったと考えられます、本当に勿体無い話ですね。

今ではGCのおすすめソフトに必ずといっていいほど名前が挙げられるほどに高い評価を得ています、これは当のカプコンが一番驚いているのではないでしょうか?

2007/07/03(火) 00:43 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
ベスト版ではなく「再販」という形が取られるのはなんか珍しいなと思いました。
ベスト版ほど安くはありませんが、こういう風に「後から評価を受けた名作」
を体験する機会が増えるのはいいコトだと思います。
特にゲームキューブのゲームは中古でも入手困難なものもありますから。

ゲームキューブはいいゲームが多いので、他の名作達も
入手し安くなる機会が出来て欲しいですね。
2007/07/03(火) 18:59 | URL | victor #-[ 編集]
人気作や定番商品であれば定期的に追加生産されるのは珍しくありませんが、メーカーが一旦見捨てたような作品が再リリースされるというのは珍しいですね。
おそらくコスト的に合わないということで、幾多のプレミア作品が再販されることなく消えていきましたから、このカプコンの英断は嬉しいですね。

これは、互換性のあるWiiによって市場が急速拡大したことも大きいのでしょうね。
ネット上での評価は最高クラスのこの作品なら、新たな購入者が相当数でてくると見込んだのでしょう。
時期的にも夏休み前でちょうど良い感じです。

この試みが成功すれば、これまではGCとWiiの互換性を敢えて伏せてWii本体普及を推し進めてきたように見える任天堂が、今後はGCとの互換性を普通にアピールしてくる可能性があります。
例えば「GC版ゼルダ」を一般販売したり、海外では今も制作されているGCの新作をローカライズしたりして、「Wiiでも遊べます」とアピールを始めるかもしれません。
今のしたたかな任天堂なら有り得ると思いますよ、GCコンも売れて一石二鳥ですしね。
2007/07/03(火) 19:55 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
お、再版してたんですね。
おかげで購入できました。
ありがとう管理人さん。
2007/07/03(火) 20:53 | URL | (゚∀゚) #-[ 編集]
ほんの半月前まではプレミア商品だったんですよね。(中には15000円以上で落札した方も・・・)
http://aucfan.com/search1?ss=127&t=-1&c=15&q=%a5%ac%a5%c1%a5%e3%a5%d5%a5%a9%a1%bc%a5%b9&o=p2
オークションでの相場は、現在では5000円あたりに急落しているようです。

先月の中頃に「古本市場」で試験的に新品が販売されて、その後一般向けに本格的に出荷されるという流れらしいです。
高価なうちに早まって買ってしまった方は残念でしょうが、この再販はやはり喜ぶべきことでしょうね。
2007/07/03(火) 21:49 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/522-d8556924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。