「あの人」の復活は?

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
話題豊富だった今年のE3も一段落付いたようです。
」の楽しみだった次世代機関連は、
壮絶な自滅を演じたPS3と、未だ一部に謎の残るWiiの新情報で大変な盛り上がりようでした。
PS3に関しては、おそらく消費者の反応の余りの悪さに、
何らかの対策を打たざるを得なくなるとは思いますけどね、
発売前に79,800から59,800に値下げせざるを得なかった松下の3DOのように。
(結局は3DOキラーとしてスーパードンキーコングを投入した任天堂の前に、為すすべも無く敗れ去ったわけですが・・・。)

3DOと聞いて真っ先に思い出すのがWARPであり飯野賢治氏であります。
彼は自身のブログで一週間の海外出張を宣言しており、
丁度E3の時期と重なるため、新作とともに業界に復帰するのではないかと一部で噂されていました。
実はこれが「」の楽しみだったのですが、具体的な動きが無かったのは残念です。

新作は当分無理でも、例えばスマブラ新作のゲストにエネミーを出してスネークとステルス対決をさせるとか面白くないですか?
・・・面白くありませんね、折角の「神ゲー」が「ク○ゲー」になるのが目に見えてますね。

でもWiiにエネミーゼロを移植したら、実際ちょっと面白いんじゃないかと思うんですよ。
コントローラから音が出てくるようにすれば、かなり怖さが増すと思いませんか?
エネミー自体も、接近すればプレデターみたいにうっすら見えるようにすれば説得力が増して面白くなりますしね。
でもそうすると、またエイリアンとプレデターのパクリとか揶揄されてしまうかな?
バイオハザードをゾンビのパクリと言う人はいないのに、本当に難しいものですね・・・。


追記

ゲーム業界ニュース.ゲームクリエイター話さんと相互リンク致しました。
何と現役のゲームクリエイターの方とのことで、こちらとしては非常に光栄であります。
また、実際の記事も他には無いグローバルな観点から考察された実に興味深い内容ですので、
まだ訪れた事の無い方は是非一度読んでみられる事をおすすめします。

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/53-2d9b7f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。