任天堂がフィットネスゲーム「Wii Fit」を発表

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


E3の「任天堂 メディアブリーフィング」にて、以前より「Wii Sports」に続く第二のキラーソフトと目されていた「ヘルスパック」が正式に姿を現しました。
今回発表された正式名称は「Wii Fit」です、おそらくイメージを統一したのでしょうね。

板状の専用コントローラ「Wii バランスボード」が同梱されるようです。
「感圧センサー」が内蔵されているとの事ですが、公開された動画を見るかぎりまだまだ秘密が隠されているように思います。

任天堂 メディアブリーフィング 会場 (宮本茂氏が登場)

トレイラームービー

「Wii バランスボード」は、リビングに出しておいても違和感の無い癖の無いデザインで、特にライトユーザーに広く受け入れられそうです。
動画の中にはとても「感圧センサー」では説明できない動きを画面に反映しているものもあります。
おそらく「空間センサー」も内蔵されているように思えますが、詳細は未だ伏せられているようです。

かなり大掛かりなコントローラですので、コストはかなりかかっていると思います。
ライトユーザーが気軽に購入するには「価格の安さ」も大きなポイントになるはずですので、どのくらいの価格設定がなされるかも興味がありますね。
ソフト同梱で、高くて6800円(税込)あたりが限界でしょう、5800円なら「Wii Sports」並みに爆発的に売れる可能性もありますね。

また「Wii バランスボード」自体も面白い存在です、「Wii Fit」の普及次第では他の作品に応用される可能性も大きいですね。
「Wiiリモコン」との組み合わせで、とんでもない没入感の作品が登場するかもしれません。期待したいですね!

ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
むしろこっちのほうがすごそうな。
そうそう、空間センサーっぽい。
体をひねるだけで操作できるなんて
リモコンの発展系のデバイスに。
体重計ばっかりワダイになっているけどw
あくまでも目的があっての周辺機器。
日本では値段シダイだけど大成功すると見た!
もちろん北米もコンセプトが伝わればいけそう。
ゲームをゲームとして遊ぶことを追求する人には
X-BOX360が向いているんでしょうねぇ~。
PS3でもいいけど。。
2007/07/12(木) 16:52 | URL | marukomu #-[ 編集]
まああくまで素人考えで、実際相当緻密に重量配分できる凄い感圧センサーなのかもしれませんけど、補助的な別のセンサーが存在してもおかしくないように思います。
それでぱっと見で思いついた「空間センサー」を挙げたわけですが、間違っている可能性は大きいですね。

「Wii Fit」ですが、これは世界的に売れるでしょう。
もちろん価格次第ですけど、あきらかに「戦略商品」ですからね。
海外(特に北米)は、様々なハードが個別に売れていく市場特性がありますが、日本ではWiiのみが突出して売れる現状が更に強化されるのではないかと思います。

PS3にとっては本当に厳しい状況が続きますね・・・。
2007/07/12(木) 17:27 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
価格しだいですなあ
どれくらいの価格に抑えてくるかですね、
ソフトとあわせて7000円以下であればかなり普及すると思いますが採算的に厳しいでしょうか。

マシンの調子がおかしいなどといっていますが、
ゲームの中の人の動きとトレーナーさんの動きが逆になっていますね、
逆に設置してしまったんでしょうね、
おっちょこちょいですね。
2007/07/12(木) 17:27 | URL | うけうけ #n45FBlFM[ 編集]
採算的には厳しいでしょうが、かなり戦略的な低価格でくると予想しています。
これが普及すれば、黒字であるWii本体の普及が更に加速するわけですからね。
本体と同時購入して30000円くらいだとすれば、フィットネス専用ハードXaviXでソフトを2本揃えたのと同じくらいの額ですから、それなりにお得感はありますよね。

会場でマシンの具合がおかしくなっていたのは、ボードを置く方向が間違っていたのかもしれませんね。
まあ、一発本番ですからトラブルはつきものですよね。
2007/07/12(木) 18:29 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
この「バランスボード」いくらでも用途が思いつけそうですね~(ワリオとか、スポーツ物とか)リモコンと併用すれば四肢の動きをトレースできるでしょうからものすごいことになりそうではないですか。
 また、コナミなんか「俺の季節がキター!!」とか叫んでるかも知れないですね。「音ゲー」・「フィットネス」とこれにベストマッチする得意分野を二つも持っているのですから。
2007/07/12(木) 19:25 | URL | まるちびたみん #-[ 編集]
バランスボード
>また「Wii バランスボード」自体も面白い存在です
>「Wii Fit」の普及次第では他の作品に応用される可能性も大きいですね。

他のサイトでは、『スノーボードやサーフィンといったゲームに応用できるのでは?』というご意見もありましたが、これを使ってどんな新しい事が出来るのか、本当にとても楽しみですよねぇ。
2007/07/12(木) 19:32 | URL | 魔方陣 #gsnX64Yk[ 編集]
>まるちびたみんさん

用途の幅広さの割には実に素っ気無いシンプルなデザインなのが、いかにも最近の任天堂的で良いですね。
DDRやフィットネス系ソフトで実績のあるコナミも当然注目しているでしょうね。


>魔方陣さん
スノーボードやサーフィンにも当然応用されるでしょうね。
いままで手でコントロールしていたのが馬鹿馬鹿しくなるかもしれませんね。
ただし、その為にはまず「Wii バランスボード」が大量に普及する必要があります。
まあ、心配するにはおよばないようにも思えますけどね。
2007/07/12(木) 20:26 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
時期&お値段。
どうも発売時期は2008年3月以降で
値段も最低50ドル以上は確実だそう。

http://gonintendo.com/index.php?paged=5


意外と健康ヘルス器具とイッショで9800円とか
したりして。。
2007/07/13(金) 08:48 | URL | marukomu #-[ 編集]
コスト面をまともに考えれば50ドルでも無理でしょう。
100ドル近い価格でも不思議はありません。

しかし、全盛期の「ダンスダンスレボリューション」ならともかく、現時点でそんな価格で売り出せば売れないのは明白です。
高価な付属品が同梱されて9980円という高価格が設定されたPS3の期待作「THE EYE OF JUDGMENT」が、早速「空気扱い」になってしまっているのが厳しい現実ですからね。
(これでも相当無理をしているはずなのですが・・・)

やはり高くて6800円安くて5800円という線は外さないと思われますが、さてどうなるでしょう?
2007/07/13(金) 12:22 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/532-88c700d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。