薄型軽量の新型PSPが登場

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


次世代ハード発売で盛り上がっていた一昨年や昨年と比べて、非常に新情報が少ない今年のE3です。
これは、今年からの大幅な規模縮小もありますが、やはり値下げが見え隠れする微妙な時期というのが影響しているのでしょう。

マイクロソフトにせよ任天堂にせよこれといった大きなサプライズはありませんでしたが、ソニーからは新型PSPが公開されました!
カラーバリエーションは「ピアノ・ブラック/セラミック・ホワイト/アイス・シルバー」の3色が用意されています。



えっと、どこが変わりましたか?
一応現行機よりも33パーセント軽く19パーセント薄くなっているらしいのですが、ぱっと見た目は殆ど変わっていません。
これはおそらく、コスト削減のために大量発注した部品が残っていてそれを流用しなければならないために、デザインを変更できなかったのでしょうね。
(もちろん、「世界一美しいデザイン」だからかもしれませんが・・・。)

見た目は変わっていませんが、中身はかなり進化しています。
特に注目されるのが、新たに「video-out port」が装備された点でしょう。
つまり、家庭用のテレビに出力可能になったんですね。(ケーブルは別売です)
これはゲームだけでなく、UMDビデオやメモリースティックに収録された映像でももちろん可能です。
徐々に増えてきたPSPオリジナルタイトルがTVでもプレイできるようになりますし、UMDビデオがTVでも観れるようになるのは学生さんなどには歓迎されるでしょう。
最初からこの仕様のほうが良かったですよね。

このほか、メモリを強化しUMDからゲームデータを一時格納することが可能となっているようです。
これは読み込み時間の短縮につながります、従来の作品にも対応するのでしょうか?
もともとバッテリーの消費に繋がるということで敢えて控えられてきた「先読み」が積極的に出来るようになったのは、バッテリー自体の進化も大きいのでしょうね。

新型PSPの発売は9月に予定されています。価格は未定となっていますが、現行型と同じ価格で発売されればなかなかの人気商品になるかもしれませんね。

ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
一般のテレビでは使えません
いつもPS陣営に無条件に擁護する発言をしてますが(苦笑)、今回の新型PSPには否定的です。家庭用のテレビに出力可能と言うのは実は正確ではありません。地デジでHDTVが普及していると言ってもまだマニア層が買っている段階に過ぎず殆どの家庭では一般のブラウン管テレビでしょう。

http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20070712_psp2000.html
ゲームプレイにはプログレッシブテレビが必要と書かれており、そうでないテレビが殆どだから「現状使えない機能」と言うことで呆れた話です(怒)。
2007/07/12(木) 23:33 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
なるほど、「PSP®専用ゲームソフトウェアをテレビに出力する場合、プログレッシブ映像入力方式に対応したテレビと専用ケーブル(D端子ケーブル・コンポーネントAVケーブル)が必要です」とありますね。

AVケーブルやS VIDEOケーブルも用意されていて通常のブラウン管TVにも対応していますが、これで出力できるのは非ゲームコンテンツ(UMDビデオ等)のみということなのでしょうね。

一旦喜ばせておいて、結局また「後出し」ですか・・・。
これでは付加価値としては十分とは言えません、これでもし値上げされたら怒って良いと思います。
ゲームは液晶画面で出来ますので問題は無いとは思いますが、勘違いしてケーブルを購入しないよう注意して欲しいものですね。
2007/07/13(金) 00:18 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
わたしは、買わない(或いは貧乏人の嫉み)
プログレッシブ・テレビの普及台数以前に、そもそも
「プログ…って何?」というのが大方の認識だと
思いますが…。
AV事情にうとい般人はお客じゃないんですね。
さすがソニーだお金持ちしか相手にしない!

自宅のリビングにしかない大型テレビでちまちま
PSPを遊ぶ情景を思うとなんだかわびしい…
2007/07/13(金) 14:38 | URL | 蓬莱者 #-[ 編集]
携帯機の画面をTVに映し出すというのは「ゲームボーイ」の時代からあり、結構重宝する機能だとは思うんです。
そこで「PSPがTV出力に対応」という話ですから、これはなかなか良いなと思った矢先にこれですからね・・・。

PSPを所有している層(中~大学生が多い)の自室の大部分に設置されているのは従来型のSDブラウン管TVのはずですから、彼らにとってはあまり意味の無い機能ということになりますよね。
ならばそのことを最初に明確に伝えておくべきなのですが、肝心な部分をあいまいにぼかして売り抜けようという魂胆が見え見えです。

新型PSPはTVにも映せるんだよな、ケーブルも一緒に買ってきたぜ!楽しみだなあ。

あれ、映らないぞ?なになに、ゲームソフトはプログレッシブ映像入力方式に対応したテレビのみ対応?
そんな馬鹿な!UMDビデオなんて持ってないし買うつもりも無い!こんな馬鹿な話があるか!
せっかく高いほうの新型PSP買った意味無いじゃん!ケーブルだって高かったのに・・・。

こういう悲劇が実際に起こりそうですよね、それともお得意の「ファームアップ」で対応するつもりなのかな?
2007/07/13(金) 15:05 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
今までは、携帯ゲーム機の小さい画面がいやだったのでvideo-out portは大歓迎。
HDTVは去年買ったし、FF7CCも発売されるし、楽しみだ。
ブルーが好きだったのに、後から出たらショックだなぁ。
2007/07/13(金) 21:27 | URL | #-[ 編集]
環境さえ整っていれば魅力的なモデルチェンジなのは間違い無いですね。
ソニー的には「HDTV」「PS3」「PSP」でユーザーを囲い込む作戦なのでしょうが、肝心の枠組みが一般層と乖離してしまっています。
ユーザーのいない辺鄙なところに陣地をつくって「当然こっちに流れてくるさ」と夢想している、そんな感じの現状ですね。
2007/07/13(金) 23:12 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
こ れ は ひ ど い
廉価版の安いPCソフトが小さく
「コレは最低限のことしかできません」と
書いていてガッカリするのと一緒の手法。
情報を操ってPS2では優位に立った一面もあるから
そのことに未だにおごりがあるっぽい。

>ユーザーのいない辺鄙なところに陣地を
>つくって「当然こっちに流れてくるさ」と
>夢想している、そんな感じの現状ですね。

・・・・そのまんまっすねw
コピーワンスとか著作権問題などとイッショで
企業が主体になって先導するのが当たり前
と思っているんでしょうね。
2007/07/14(土) 08:52 | URL | marukomu #-[ 編集]
選ぶのは消費者
これは鉄則です。
目先の利益に目がくらみ策に溺れてこの鉄則を忘れると、上手くいけば良いですが、風向きが変わるとユーザーに見捨てられ一気に転落してしまいます。

音楽業界で言えば「CCCD(コピーコントロールCD)」なんかそうですよね、著作権を保護しCDの売上を回復させるはずが、「iPod」等の携帯プレーヤーが主流になりデータを吸い出せないことがかえってあだとなり、更に売上の失速を招く結果となりました。

ゲーム業界ではやはり「64」の失敗が記憶に新しいです。
当時の任天堂は、大容量のCDメディアに向いた時流に逆らうようにマスクROMカセットにこだわり続け、更に開発難度を引き上げて粗悪な作品を作るソフトメーカーをふるいにかける「セカンドパーティ構想」を掲げ、上質なサード作品もユーザーも全て64に集めるつもりでいました。
結果はご存知の通りで、大量の「サード離れ」「ユーザー離れ」を引き起こし、RPGなどの大容量作品に対応するはずだった独自規格「64DD」は事実上消滅してしまいました。

SCEは、どうも「PS2」でたまたま上手くいってしまったために、「PSP」「PS3」では完全にこの罠にはまってしまっている感じですね。
PS2の成功はインターネットが今ほど普及しておらずハッタリが通用したのと、「DVD神風」が吹いた事が非常に大きいでしょう。
再度「BD神風」を吹かせるつもりだったのでしょうが、柳の下にどじょうは2匹いなかったということでしょうね。
2007/07/14(土) 11:07 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
いい大人がWIIで遊んでもすぐあきるし、つまらない。
DSは絵がしょぼいし画面が小さくてつかれる。
だから360、PS3、PSPに頑張ってほしい。
批判してる人達もこのままライトゲームや体感ゲームばかりじゃつまらないでしょ。
小さく軽くなっただけなんだから、温かい目で見てやろうよ。
2007/07/14(土) 20:42 | URL | #-[ 編集]
>いい大人がWIIで遊んでもすぐあきるし、つまらない

いい大人というのは、基本的に「ゲームをやらない」んですよ。
だけど楽しい事が嫌いなわけではない、任天堂は「DS」や「Wii」でそういう層に訴求することで、「ゲーム市場」自体を下支えしているように思えますけどね。


>批判してる人達もこのままライトゲームや体感ゲームばかりじゃつまらないでしょ。

別に心配しなくても、サードの作品はDSに集中しつつありますし、Wiiもそのうち初代PS同様のソフト構成になりますよ。
「シェアを奪う」というのはそういうことです。


>小さく軽くなっただけなんだから、温かい目で見てやろうよ。

「値上げ」が無ければですね。
2007/07/14(土) 20:57 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
>コスト削減のために大量発注した部品が残っていてそれを流用しなければならないために、デザインを変更できなかったのでしょうね。

ボタンも基盤も変わってるよ・・・w
流用してる部品は殆どないと思われ・・・
2007/07/30(月) 19:26 | URL | びっぷ #-[ 編集]
一番コストが高そうな「液晶画面」は?
2007/07/30(月) 20:33 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
薄型化に新機能追加しましたが
値段はほんのすこしではありますが下がってますね
19800円らしいですよ(本体だけではあるが
2007/08/14(火) 16:37 | URL | アル #-[ 編集]
古い記事にコメントどうも。
詳しくは次に書いた記事を参照していただければ。

http://gamehotaru.blog63.fc2.com/blog-entry-538.html
2007/08/14(火) 17:08 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
>一番コストが高そうな「液晶画面」は?

そこも薄くなった新部品になってます。
使いまわしは各種接続端子やスピンドルモーター位じゃないですかね。
2007/09/27(木) 21:24 | URL | #-[ 編集]
液晶画面はもともと薄い部品ですから、新型になってどの程度薄さに貢献できたのか興味があります。
殆ど差はないと思いますが、0.5ミリでも薄くしてその積み重ねの結果が今回の薄型化に繋がっていると言われれば、まあその通りなのでしょうね。
2007/09/27(木) 23:21 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/533-48f83601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。