かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 その2

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GAMEWatchさんにチュンソフト中村光一氏との談話が掲載されています。
http://www.watch.impress.co.jp/GAME/docs/20060515/chun.htm

」については以前記事にしましたし、特に目新しい情報は無いので詳細は省きます。
(各ストーリーのスクリーンショットが掲載されているのは貴重です、特に「青ムシ抄」!)
今回取り上げたいのは、「かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相」の新情報です。

かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相 特典 セガ×チュンプロジェクト編 セガミステリー文庫「かまいたちの夜 挟み忘れた栞(しおり)」付き
B000E9PIMM
セガ 2006-07-27
売り上げランキング : 9


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

■ そして新作「かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相」とは!!

-- PSP版で「街」が発売され、「セガ×チュンプロジェクト」では「かまいたちの夜2」が発売されます。そしてシリーズ3作目が控えていることになるかと思うのですが、制作の進行はいかがですか?

中村光一氏: もうかなり進んでいます。「かまいたちの夜×3 (トリプル) 三日月島事件の真相」というタイトルなのですが、お話しとしては、「2」の作品の1年後のお話しで続きのお話しです。シリーズ全体の総括となり、完結編となります。「実は……!!」という感じです。

 今回の「かまいたちの夜×3」は、これまでとは趣向を変え、どちらかと言えば「街」っぽい感じで、今までは透という主人公の視点で進められていましたが、複数の主人公の視点で話を進めることができるんです。

 もちろんそれらの人が同じ場所に居合わせることもありますし、透でプレイしているときに、「その場にいない人は何をしているのだろうか」というのもあるし、同じ場面で同じように話をしていても、どう思って話していたかとかその言葉の真意は何だったのかとか、そう言ったことを人を変えることでわかったりするんですね。複数の視点でひとつの事件を追いかけて、その一人ずつのロックをはずしていくことで全体を解決に導いていくといったスタイルになっています。

 「街」の場合は、それぞれの主人公がまったく異なったドラマを持っていましたが、今回はひとつのドラマに対してのそれぞれの視点の違いというのを描いていくことになります。もちろん、事件解決後のサービスストーリーも用意しています。

-- というと、「街」のシステムも取り入れられているとも言えますね。

中村光一氏: そうですね。「街」のノウハウですとか、そういったのも入っているかと思います。


どうやらかまいたちの夜最新作は「街」に似たシステムが採用されているみたいです、
これはますます期待が持てますね。

チュンソフトさんには、この勢いで「街2」も是非実現させてもらいたいところですね!



ブログランキング banner_04.gif

セガダイレクト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/56-6352a5d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。