新・豪血寺一族 ?煩悩解放?

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
有力ポータルサイトの一つエキサイトが、家庭用ゲームソフトの販売に乗り出すみたいです。
それがこの新・豪血寺一族 ?煩悩解放?です。
http://gouketuji.excite.co.jp/(公式HP)

新・豪血寺一族-煩悩解放-
B000CQCOLA
エキサイト 2006-05-25
売り上げランキング : 1954


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

正直格闘ゲームは苦手なんですけど、キャラクターデザインが村田蓮爾氏というのに惹かれました。
以前はよく見かけたデザイナーさんですね、懐かしいですし今でも十分萌えますね!

『新・豪血寺一族 ?煩悩解放?』は、総勢22キャラクターの中から1キャラクターを操作して、相手と闘う“2D対戦格闘ゲーム”です。

前作では実装できなかった、”豪血寺一族シリーズ”ではお馴染みの変身システムもパワーアップ。”特定のキャラクター”が”別のキャラクター”へと一定時間変身(パワーアップ)して闘うことができるシステムを実装しています。
(※変身できるキャラクターは4キャラクター)

また、『新・豪血寺一族 ?煩悩解放?』は、“豪血寺一族シリーズ”で初のオンラインに対応します。
ネット環境で遊べるユーザー(プレイヤー)の方は、全国にいる豪血寺一族ユーザーと対戦することができます。

更に新しいシステム“煩悩カード”を実装し、収集目的のほかにゲーム中で攻撃・防御用の技として使用でき、カードバトルの要素を組み合わせた新しい2D対戦格闘ゲームとなっています。収集では、オリジナルエンディングやミュージックムービーを見ることができます。

2005年9月18日に千葉県幕張メッセで開催された”東京ゲームショー2005”のエキサイトブースでは、タレントの”ボビー・オロゴン”が出演。 ステージ上で、ゲーム内へ初参戦することが決定!

2005年末の“K-1 ”デビューを皮切りに、2006年末の“K-1”へも参戦を表明した格闘家の“ボビー・オロゴン”として『新・豪血寺一族 ?煩悩解放?』に参戦します。

ちょっと旬が過ぎた感もありますが、
ボビー・オロゴン」の参戦も作品に華を添えております。

子供キャラと老人キャラが屈強な若者に変身するシステムも面白そうですね、
職人技のドットで描かれた2Dキャラクターもかえって新鮮で良いと思いますよ。

iconicon

セガダイレクトならサントラCDやテレホンカードの特典つきです! icon

ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
発売間近
はじめまして。

>新・豪血寺一族
アーケードでいつも「プリンセス」で死んでました。
今でも「MVS」版がほしくて迷っているところに、PS2で発売・・・本体無いです。

もちろん「レイジ」キャラは入ってないですよね?
その分、キャラクター増やしたと思いますし。
2006/05/20(土) 11:22 | URL | アーシャ #HfMzn2gY[ 編集]
格闘ゲームには疎いのですが・・・
「MVS版」というのはこれのことでしょうか?http://game.snkplaymore.co.jp/consumer/title/matrimelee.php

PS2本体が2台(GC本体が4台)買えそうなお値段です・・・。
でも「満たされる何か」が違うんですよね、
お気持ちは良く分かります。
2006/05/20(土) 15:55 | URL | ほたるいか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/59-0523e53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。