「東京ゲームショウ2007」が開幕

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国内最大のゲームイベント「東京ゲームショウ2007」が開幕しました。
次世代機発売直前だった昨年は、「PS3発売前値下げ」など大きなニュースがありましたが、今年は特に大きなニュースは無く盛り上がりはいまいちですね。

その中で大きなニュースといえばやはり「デュアルショック」の復活でしょうか?
ようやくPS3の振動機能が復活するようです。11月発売予定で、当面同梱されることはなく別売りされます。価格は未定です。
今後発売されるタイトルはもちろん、過去に発売されたタイトルもアップデートにより振動機能に対応可能とのことで、これは嬉しい情報です。
ただ、期待されていた年内の値下げについては見送られ、さらにキラーコンテンツ候補だった3D仮想空間コミュニティ「Home」についても来年に延期とのことです。
全体的にはゲーム機への回帰が強調されており「地に足がついている」と評価できなくもないですが、やはり現状では「打つ手なし」という感じですね。
とにかくソフトがもっと増えて、ハードがもっと売れなければ何をやっても裏目に出るから動くに動けない、という苦しい状況は当面解消されないようです。

あと、気になる新情報といえば「どきどき魔女神判2」でしょうか。
期待されていたWii版ではなくDS版の続編だということと、素朴なキャラクターが多かった初代と違ってかなり「ギャルゲー」風なのが気になりますが、キャラクターデザインはまだ未定ということですので今後に期待しましょう。

それと、今回のゲームショウで公開された動画をいくつか紹介します。
当面の間は重くて観づらいと思われますがご了承ください。

グランツーリスモ5 プロローグ

PS3の今冬の一番の期待作といえばこれでしょう。
パッケージ版とダウンロード版が発売されます。価格は5000円以下とかなり安いですが、まだ未完成ですからね。

メタルギアソリッド4

PS3の振動復活の恩恵を一番受けるのはこの作品でしょうか。
今回もマルチ化への具体的な話は出なかったようですが・・・。

戦場のヴァルキリア

「サクラ大戦」のスタッフが制作しているシミュレーションとTPSの融合作品。
なかなか良い感じです、本家「サクラ」がもはやグダグダなのでこちらに期待するべきかも。

白騎士物語

実力派製作会社「レベル5」の最新作です。
次世代機らしい緻密な背景と、シームレスの戦闘が魅力的です。
細部の調整はまだまだのようですが・・・。

NO MORE HEROES

任天堂が参加しないこともありWii関連は少ないのですが、数少ない注目作のひとつ「NO MORE HEROES」です。
海外にもファンが多い作品で、期待が高まりますね。

ナイツ ?星降る夜の物語?

待ちに待ったWii版ナイツの発売も近づいてきました。
初代ではいまいちだった地上での活動も、今回はしっかり楽しめるつくりになっているようで楽しみですね。

ASH(アルカイック シールド ヒート)

従来の倍の2GB大容量ROMを初採用した作品「ASH(アルカイック シールド ヒート)」のムービーシーンです。
ちょうど初代プレイステーションで培った方法論が使えるようで、DSには今後も豪華な作品がリリースされていく可能性が高いですね。

ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
PS3の圧勝は確実
今回のPS3予定タイトルをプレイアブルで大量展示したと言うのは来場者に大きなインパクトを与えたと思いますよ。振動対応ソフトの台では実際に振動が体感できたようですし。GT5プロローグやMGS4は非常に画像クオリティが高く「流石はPS3!」と言わざるを得ませんね。
SCEは世界最大のファーストパーティであり、多くの独占タイトルをPS3向けに開発しています。今はまだ公開されてない隠し玉も大量に用意されています。今回は値下げ発表が見送られたようですがハードのコストダウンに関しては今まで以上に強力に推進していくと宣言しましたので近いうちに値下げが行われると思いますよ。
http://www.dailytech.com/Sony+Sources+Foxconn+to+Help+Manufacture+PS3/article8894.htm
ここの記事によると低コスト生産で知られるFoxconnへソニーがPS3の製造委託するらしいです。ホリデーシーズンの需要に対応する為、空前の増産体制になるそうです。ローコスト版であれば年内の値下げもありそうです。
スターオーシャン4や龍が如く最新作もPS3独占ですし、FF13、MGS4、GT5、モンハン5他、キングダムハーツ3もPS3独占でしょう。有力タイトルは殆どPS3で出るわけですから何だかんだ言っても国内ではPS3が次世代機のスタンダードに君臨しますよ。

Wiiが売れているのは任天堂のCM洗脳と品薄商法による「卑劣な騙し手口」によるものであり、それに気付いた消費者が手放して中古屋は中古のWiiで溢れかえっています。Wiiは子供騙しの下らない体感型玩具に過ぎず、いくら売れようがPS3の高性能、素晴らしい高画質の優位性は全く影響ありません。PS3が今後販売を伸ばし、次世代機で圧勝するのは確実なのですからね。
2007/09/21(金) 20:00 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
ASH
ユニットの種類が少ないらしい事等から、購入を見送ろうかと思っていたのですが、DSでこのレベルのムービーが観られるのは、正直スゴイですねぇ。
別の動画の戦闘画面も面白そうですし、これは迷うなぁ~。10月4日発売でしたっけ? うーん…。

追伸
>マグドリ様
あなたがPS3やソニーを熱心に応援されるのは、ほたるいか様にご迷惑が掛からない限り、あなたの自由ですし、その情熱はある意味、尊敬できる事だと思います。
ただ、競合他社やその製品を罵るのは、焦りの裏返しに見えて恥ずかしい行為ですし、他のPS3やソニーのファンの方々を貶める方向にしか働かず、むしろ逆効果と感じます。
その辺り、もう少しご配慮いただけないでしょうか? どうぞ、ご検討くださいませ…。
2007/09/21(金) 20:43 | URL | 魔方陣 #gsnX64Yk[ 編集]
見所の少ない今回のゲームショーですが、なにげにPSPに勢いが出てきた様な気がします。

忍乃閻魔帳さん等によれば、新型PSPは初日で15万台売れたそうです。

モンハン新作、KH新作も発表されましたし、PS2ユーザーの受け皿は、PS3ではなく、PSPかも。

Wiiも、このところハード売り上げが激少して、サード開発者から、開発が難しくて投資回収が難しいとの声があがりはじめているようなので、暫くは携帯機中心に動いていくような…

据え置き機はかなり厳しい状況なのかなぁ?
2007/09/21(金) 21:30 | URL | ナキハゲ #-[ 編集]
すいません、訂正です。
新型PSPの初日売り上げは13万台でした(汗

あとメーカーではSEGAが光ってますね。戦場でスク水とは恐れ入りました。

ドキ魔女2といい、家庭用ゲームにあたらしい風が(笑)
2007/09/21(金) 21:40 | URL | ナキハゲ #-[ 編集]
どうなるのか
 今晩は。今回のゲームショーは盛り上がっていないのかな?
 雑誌で紹介されるタイトルが有名シリーズの続編ばかりにならないか心配です。
 こういう時こそ、着眼点の鋭いゲームや、知名度はあまりないものの個性が強いゲームを自分達で探して紹介してほしいものです。(特にエンター某)
 “ゲームの玉手箱”ようなブログも自分にとって大切な情報源ですが、何を言っても雑誌は影響力が大きいですから。
 最後に、やっぱり超ポシティブだった(>_<)。
2007/09/21(金) 22:27 | URL | 秋の花 #-[ 編集]
>マグドリさん

他の情報は一切シャットアウトして、PS3のポジティブ情報ばかりをかき集めれば、こんな「お花畑理論」が飛び出してくるのでしょうか?

>何だかんだ言っても国内ではPS3が次世代機のスタンダードに君臨しますよ。

とりあえずPS3の売上が、1週でもWiiの売上を上回ってから言いましょうね。
年内は無理そうですよね、あるとすれば「GT5プロローグ」の週くらいかな?
来年だと「MGS4」の発売週くらい?その少ないチャンスで伸ばした売上をどこまで維持できるかでしょう。
ちなみに、既に発売済みの元ミリオンソフト「みんゴル5」のハード牽引力は見ての通りです・・・。

>Wiiが売れているのは任天堂のCM洗脳と品薄商法による「卑劣な騙し手口」によるものであり

これはもともとソニーが得意としていた分野ですよ(特に「CM洗脳」)。
これまでは「良いものを作れば黙っていても売れる」というスタンスで勝負していた任天堂ですが、「64」「GC」と同世代のSCE製品より性能が上のハードによる2世代にわたる大敗北の反省が、見事に「DS」や「Wii」に活かされています。
もしも今まで通りのスタンスで勝負していたら、Wiiの価格は2万円以下でCMも控えめだったでしょう。
しかし、それでは一般大衆は動かせません。
商売を成功させるには、良い意味でも悪い意味でも「したたかさ」が必要です。
これはソニー自身が一番よく知っていることでしょう?

PS3も対抗しようと試みましたが、予算が削られたのか以前よりもCMが減少しており、しかもタイトル不足ゆえに「イメージ広告」の比率が高まり、結果としてPS3の発売自体を認知していないユーザーさえいる始末です。
仮に認知してもらえても、今の価格ではどうしようもありませんが・・・。
2007/09/22(土) 07:58 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
>魔方陣さん

カセットの容量が増えたことで、特にRPG系の作品の演出が豪華になりますので、いままで以上に魅力的な作品が増えていくでしょうね。
「ASH」は任天堂ブランドで発売されますのでクオリティには問題が無いとは思いますが、ネームバリューが全くありませんので値崩れの可能性はあります。
ここは様子見するのも賢い選択かもしれませんね。


>ナキハゲさん

新型PSPは13万台ですか、久しぶりにDSの売上を上回ったかもしれませんね。
(転売屋に相当流れているようですが・・・。)
モンハン新作は、PSPにとって大きな追い風になりそうですね。
少なくとも「終わった」感は払拭できるでしょう。
ただ、本当はSCE自身がやらなければならない事ではありますよね。


>秋の花さん

ここ数年と比べると、いまいち盛り上がりに欠ける印象ですね。
本来目玉と期待されていた「PS3値下げ」は見送られましたし、隠し玉的なビッグタイトルも「PSPモンハン新作」くらいでした。
次世代機の美麗な映像も見飽きたものになり、「それでいつ出るの?」という感覚しか起こりませんしね。
○ンターブレインはねえ・・・まあ提灯雑誌に過大な期待を持っても仕方無いですしね。
2007/09/22(土) 09:33 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/611-64f3b9f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。