「任天堂カンファレンス 2007.秋」が開催!「モンスターハンター」最新作がWiiへ

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前日の電撃的なPS3の値下げ発表から一夜明け、東京ゲームショウをスルーしていた任天堂の満を持した基調講演「任天堂カンファレンス 2007.秋」が開催されました。
さすがにWiiの値下げの発表こそありませんでしたが、有力な新情報も多く、まだまだ任天堂の健在ぶりを示すことになったようです。

まず一番大きな話題といえば「モンスターハンター」の正統な最新作「モンスターハンター 3(トライ)」がWii向けソフトになった事でしょう!
講演の中でも特別枠のように扱われて発表されたようで、任天堂としても大きな援軍と捉えているようです。
実際、昨年末の「ドラクエ?」のDSへの移籍に勝るとも劣らない発表と言えるでしょう。
これを見た他のサードがどのように動くのか、今後の動きが激しくなっていく事も考えられ、当面は大きなニュースが続くかもしれませんね。

次に大きな話題は「Wii Fit」関連ですね。
発売日は12月1日で、気になる価格はバランスボード同梱で8800円(税込)に決定したようです。
うーん、これはちょっと高い感じですね。
大作RPGと同程度の価格ですのでギリギリ納得のいく範囲内ではありますし、相当無理をした低価格なのも理解できますが、主婦を中心としたライトユーザー層が気軽に買える金額とは言えません。
有名人を利用した口コミに近いプロモーションなどで「脳トレ」のような感じのブームになれば、驚異的なじわ売れコースに乗る可能性もありますが、今年の「顔トレ」のように殆ど話題にならないまま終わる可能性もあります。
ちょっと読みにくいですが、「Wiiスポーツ」に続く柱になることを期待しましょう。

その次は「大乱闘スマッシュブラザーズX」にセガの顔である「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」が参戦することが正式に発表されたことでしょう。
以前から既成事実として語られていましたので特に驚きはありませんが、正式に決まるとやはり感慨深いものがあります。
ちなみに発売日は2008年1月24日とのことです。
年末商戦の締めとして真打登場という感じでしょうか?
当然Wi-Fiにも対応しますが、岩田社長が「オンラインは対戦だけでなく”共有”というのがテーマ」と語っておられたとのことです。
今ひとつ弱い感じのWiiのWi-Fi機能ですが、この作品で真価を発揮することになるのでしょうか?注目ですね!

その他にも「Wiiチャンネル」に新たなチャンネルが追加され、その中でも「みんなのニンテンドーチャンネル」は、WiiやDSに関するさまざまな情報を得ることができるというものだということです。
最新ソフトのプロモーションムービーが見られるだけでなく、Wiiを経由してDSソフトの体験版をダウンロードできるということです。
体験版のダウンロードは他の次世代ハードで好評な機能ですので、さすがに無視できなかったということでしょうか。
先々はWiiソフトの体験版もダウンロードできるようになるのかもしれませんね。

最近ちょっと元気の無かった任天堂ですが、さすがに年末商戦では強そうな感じですね!
キラーソフトになり得るビッグタイトル「モンスターハンター」も取り込みましたし、Wiiはまだまだ伸びそうです。
あとは「Wii Fit」がどれだけユーザーを掴めるかでしょうね、「Wiiスポーツ」で獲得した超ライトユーザー層が離れてしまって空洞化してしまうのは避けたいですからね。



ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
カプコン、PS3注力へ
http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=29258
カプコンは開発の主軸をPS2からPS3へシフトしていくようです。今回、Wii向けの発表がありましたが、モンハンで一番売れたのはPSP向けであり、将来的にPS3へ繋がる可能性が高いと思われます。PSPは中高生に人気で高額なPS3は今は手が出なくても値下げで買いやすくなりますから、PSPの人気作品の続編がPS3でリリースされるパターンが増えていくでしょう。WiiはPS系とは客層が異なるので販売は苦戦すると思います。
2007/10/14(日) 13:03 | URL | マグドリ #rN6YxnbQ[ 編集]
また辺鄙なところから情報を拾ってきたものですね。
しかも記事の日付は10月4日付です。
すぐ下に10月10日付の記事(日付変更の関係で1日ずれている)があるのがなんとも皮肉で、涙を誘います・・・。

http://www.gamesindustry.biz/content_page.php?aid=29464
2007/10/14(日) 15:12 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
PS2ユーザを見捨てる気ですか
PS2でも是非出してください!!
2007/10/17(水) 21:05 | URL | 特産キノコ #8l8tEjwk[ 編集]
PS2は通信機能を活かすためにサード自身が投資して環境整備しなければならないのがかなりネックなんですよね。
ユーザーも追加投資を強いられますし、通信プレイが売りの「モンハン」にとってはベターなハードとは言い難いと思います。

その辺が一番強いのは実は360なんですよね、通信環境の管理コストをユーザーに定額負担してもらい、サードが無料で自由に利用できるように開放しています。
PS3はPS2ほどではないにせよそれなりの負担があり、SCEからの積極的な支援を期待したんでしょうけど、思うような支援を得られなかったのかもしれませんね。

Wiiの場合もPS3と似たような環境だと思うのですが、「モンハン」はキラーソフトになり得るビッグタイトルだけに、水面下でかなり積極的な支援を約束している可能性が高いです。
これは、まさに「引き抜き」だったのではないでしょうか?
個人的には、規模は若干小さいですが「FF7」の初代PSへの移籍(引き抜き?)を思い出しました。
2007/10/17(水) 22:57 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
特産キノコさんに賛成です! 
ぜひPS2で出してもらいたいです!
2007/10/19(金) 17:15 | URL | モス大好き #-[ 編集]
やっぱりプレステ2のほうがWiiよりユーザーが多いし、なによりドスの売れ行きがすごかったのでPS2が一番よいでしょう。
2007/10/19(金) 17:22 | URL | モンハンLOVE #-[ 編集]
気持ちはわかりますが・・・
ここは「2ch」のような開かれた掲示板ではないのですから、自演は良くないと思いますよ。
それに、PS2の「ドス」は決して凄い売れ行きでは無かったような・・・。
2007/10/19(金) 19:25 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
DBZSメテオの結果は見ましたか?
二の舞ですよ。
2007/11/02(金) 21:16 | URL | アオキノコ #wLMIWoss[ 編集]
「モンハン3」の場合は一応独占タイトルですから、また違うのではないかと思います。
それに「ドラゴンボール」よりも「バイオ4」のほうが参考になるような気がしますけどね、ジャンル的にもメーカー的にも。
2007/11/03(土) 00:39 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
PS3
PS3ユーザー涙目
MH3のためならPS3買おうかと考えたが
それをWiiにだすカプンコは相当なけち
防具使いまわしモーション使いまわし武器使いまわしゲームで儲かっているんだから
そろそろリニューアルしてほしいところ
キャラグラフィクも手抜きすぎ
2007/11/18(日) 10:14 | URL | as #-[ 編集]
まあ、カプコンが「けち」とかそういう問題では無いと思いますよ。
もともとカプコンという会社はマルチプラットホーム志向が強い会社で、コアユーザー向けのタイトルがWiiに不足しているのを敏感に察知していち早く乗り換えたという可能性が高いですね。
特に「モンハン」はそんなタイトルの中でも間口が広いほうですから、任天堂のWiiに向いていると判断したのでしょう。
2007/11/18(日) 16:46 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
嘘をついた事(あんなに大きくPS3と宣伝しておいて、wiiに乗換)に驚いた。
普通の神経ならPS3とwiiの両方で発売すると思いますが・・・。
MHフロンティアもパッケージ販売しておいて、今度はクリスマス仕様パッケージ発売とは、初期ユーザーは萎えます。
従来の装備以外の新作装備は何らかの理由をつけてお金を払うことでしか手に入らないアイテムばっかりで
月額課金+アイテム課金の上質装備を次から次に出してくるというやりかたもキレイではないですね。
もちろん辞めました。
カプコンを嫌いになりそうです。というより
嫌いになりました。
唯一MHPシリーズは頑張っていると思います。
MHP2Gに期待。
2007/12/08(土) 01:40 | URL | マリ #rDnkEhfU[ 編集]
うん、まあPS3版を期待していたユーザーにとっては完全に裏切り行為なわけですが、360とPS3ならともかくWiiとPS3で同タイトルでのマルチ展開というのはかなり無理があります。
両方別々のものとして開発して発売ということになれば、スペック的に見劣るWii版の人気は伸びず、ハード普及状況の芳しくないPS3版は頭打ちで終わるという、開発費2倍(以上)で共倒れという最悪のシナリオに終わる可能性が大きいですから、このたびの「乗り換え」は止むを得ない判断だと考えるしか無いでしょうね。
(定かではありませんが、「乗り換え」というより「引き抜き」という意味合いが大きいようにも思えます。)

PC版の追加課金商法も、まあ「アイマス」に代表されるように最近のトレンドですからね。
マシンスペックが上がり開発費が高騰していくのと裏腹に、ソフトは売れなくなっていっている状況が続いており、「取れるところから狭く深く」料金を徴収しやすいダウンロードコンテンツ販売に活路を見出すメーカーは今後増えていくことでしょう。
好ましいとは思えないですが、仕方無い面もあるかなあ・・・。

そういう意味では、「手軽さ」を失うわけにはいけない携帯機版というのは、最後の安全地帯なのかもしれませんね。
これは、スペック的に当面はPSPでの展開が確定しているでしょうから、従来からのファンは安心して良いと思いますよ。
2007/12/08(土) 08:21 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/628-d342703d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。