年末商戦開始?来週発売の新作を紹介

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
来週は久々の新作ラッシュとなっています。
タイトルが多いだけでなく、各ハードともに重要なポジションのオリジナル新作が用意されていて、「年末商戦」にそろそろ突入しつつある感じですね。
そのうちのいくつかをピックアップして紹介します。

プレイステーション3
B000IUAUWUTHE EYE OF JUDGMENT(アイ・オブ・ジャッジメント) BIOLITH REBELLION 機神の叛乱

ソニー・コンピュータエンタテインメント 2007-10-25
売り上げランキング : 75

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PS3発売前から新機軸のカードゲームとして期待されていた作品です。
カメラが同梱されるため、1万円近い高価格がネックになると思われていましたが、アマゾンでは8千円を切る価格で予約が受け付けられています。
実勢価格がこのあたりになるのであれば、それなりに普及するかもしれませんね。

B000QHUJWG忌火起草 特典 Blu-ray Disc「忌火起草 生誕編~メイキング オブ 忌火起草~」付き

セガ 2007-10-25
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チュンソフトのサウンドノベル最新作です。
ハード性能の進化がかなり演出に活かされています、もはや「サウンドノベル」ではなく「シアターノベル」と呼ぶべきだとも言われています。
原点回帰で「恐さ」がかなり強調されていますので、苦手な方はプレイ困難な状況に陥ってしまうかもしれませんね。
恐怖演出には欠かせない「振動機能」も、後日アップデートにて追加可能とのことです。

プレイステーション2
B000UL11V6ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲

カプコン 2007-10-25
売り上げランキング : 29

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

海外ではPS2のキラータイトルのひとつに数えられている大作「ゴッド・オブ・ウォー」の最新作がようやく日本に上陸します。
洋ゲーだけに難易度の高さとグロテスクな演出は人を選びますが、アクション性の高さとグラフィックの質の高さはまさにPS2の最高峰でしょう。
特に、次世代機の作品も霞むと言われている高品位グラフィックには注目ですね。

B000SQ91YCバルドバレット イクリブリアム(限定版:フル可動フィギュア「HAWSセルゲイ機」&オリジナルサウンドトラック同梱)

アルケミスト 2007-10-25
売り上げランキング : 173

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

タイトルが多い割には「ギャルゲー」ばかりが占めているPS2新作ですが、これはその中でも注目したい作品です。
PCからDCとPS2に移植されてコアなファンを獲得した「バルドフォースエグゼ」の続編にあたる作品で、意外に硬派なゲーム性がありますので、ただのギャルゲーと甘く見ると痛い目にあうかもしれませんね。

Wii
B000OGBT32宝島Z バルバロスの秘宝

カプコン 2007-10-25
売り上げランキング : 128

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

カプコンのWiiオリジナルアクションアドベンチャーゲームです。
「新感覚思考アドベンチャー」というサブタイトルが付いています、これはかなり「ゼルダ」を意識しているのでしょう。
Wiiリモコンをかなり効果的に使っているのも特徴です、老若男女を問わず楽しめる良作の期待が高い作品ですね。

B000UGZKVIゴースト・スカッド(Wiiザッパー同梱版)

セガ 2007-10-25
売り上げランキング : 27

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ガンシューティングやFPSをプレイしやすくする周辺機器「Wiiザッパー」に初対応する作品です。
セガ得意のアーケード版ガンシューティングの移植作ですね。
とにかく撃って撃って爽快感を味わいたい方におすすめの作品です、家庭用向けに長く楽しむためのオリジナル要素も追加されていますよ。

ニンテンドーDS
B000N5BIXUファイナルファンタジー タクティクス A2 封穴のグリモア

スクウェア・エニックス 2007-10-25
売り上げランキング : 15

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4年前に発売された「ファイナルファンタジー タクティクス アドバンス」の後継作品です。
ニンテンドーDSならではの2画面を使った表現や遊びやすさを追及しているとのことです。
ただ、「ファイナルファンタジー」の冠が付くタイトルが多すぎて、新鮮味はあまり感じられないのは残念ですね。

B000UKXB10ダンジョンメーカー 魔法のシャベルと小さな勇者

グローバル・A・エンタテインメント 2007-10-25
売り上げランキング : 420

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PS2よりさらに多くのタイトルが発売されるDSですが、いわゆる「知育系」と「キャラゲー」が殆どで、PS2とは別の意味で深刻な状況という感じもします。
その中で数少ないゲームらしいゲームがこの作品です。
PSPで発売されて、自ら作ったダンジョンにモンスターをおびきよせて倒すという独特のシステムが評価された「クロニクル オブ ダンジョンメーカー」の続編にあたります。
DSですのでグラフィックはかなり劣りますが、デザインはかなり親しみやすいものになっています。
また、難易度も抑え目になっており、遊びやすくなっているようですね。

B000UH1HT6探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件 Genki the Best

元気 2007-10-25
売り上げランキング : 300

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

個人的に一押しの推理アドベンチャーゲーム「探偵・癸生川凌介事件譚」の廉価版が登場します。
「nintendogs」発売以前の空白とも言える最悪の時期に発売されてしまったマイナー作品ですが、推理アドベンチャーとしてはかなり上質な作品で値崩れも殆どしていませんでしたので、未プレイの方はぜひこの機会にプレイしてみてください。

ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
『宝島Z』の体験版が届きました
Wiiリモコンが上手に使われているゲームですね。
使うのはWiiリモコンだけですが無理に使っている感はなく、
謎解き要素などと上手く絡めて仕上げられています。
確かにゼルダっぽさを感じる部分もありましたが、劣化ゼルダと
いうコトもなくちゃんと差別化もされていると思います。

完全新作なので最初は手に取ってもらいにくいかもしれませんが、
クチコミなどで広まっていってほしいですね。オススメソフトの定番になりそう。
2007/10/20(土) 23:12 | URL | victor #-[ 編集]
無理にリモコンを使うのではなく、効果的に使われているようですね。
「振り回す」「狙い打つ」というイメージが強いWiiリモコンですが、この作品のように多彩な操作ができる作品が今後は増えていくのでしょう。

ちょっとグラフィックが子供っぽいのが残念ですが、開発期間や予算の都合もあるでしょうから最初は仕方無いのでしょうね。
カプコンはWiiに乗り換えるのがちょっと遅かったですけど、今後はもっと大人向けのリアルなグラフィックの作品もリリースされることを期待したいですね。
2007/10/20(土) 23:54 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/636-169d2ad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。