「カルドセプト」最新作がDSに登場

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月30日に生誕10周年を迎えた、対戦型ボード+トレーディングカードゲーム「カルドセプト」ですが、最新作がニンテンドーDS向けに発売されることが決まったそうです!
ちなみに発売元は「セガ」、開発は「大宮ソフト」が担当するということです。
情報元 ゲーム&情報ブログ(SF&NF)さん GameSpot Japanさん iNSIDEさん

「カルドセプト」で思い出すのが、昨年発売されたXbox360の「カルドセプトサーガ」での壮絶なバグ祭りでしょう。
「下請け製作会社への低予算での丸投げ」「実際にプレイしていないのにゴールド殿堂入り」「デバッグ会社のあまりにもずさんなチェック体制」といった、現在ゲーム業界が抱える暗部が一気に表面化してしまう最悪の事態となってしまったのは記憶に新しいです。
(ちなみに、現在新品で流通しているのは不具合が修正されています。)

思考型で美麗なグラフィックを必要としませんので、DSの性能でも十分でしょうね。
むしろ手軽に持ち運べる携帯機の強みが活きそうですし、Wi-Fi通信との相性も抜群だと思われます。

初代「カルドセプト」が10年前にセガサターンで発売された時には、玄人向けのゲームとして非常に高い評価を得ました。
それまでスクウェアの下請けだった「大宮ソフト」ですが、その技術力の高さを見せつけることとなりました。
問題の前作「カルドセプトサーガ」では監修という立場で殆ど製作にタッチしていなかったらしいですが、今回のDS版ではぜひ汚名を返上してほしいものですね。



ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
来た来た来たぁ~
サーガの糞っぷりにゲンナリさせられましたが、今度はきちんとセガですね。十周年でシリーズ終了とかいうのことにならないことを願っています。
2007/10/31(水) 17:41 | URL | どざえもん #Wcw3q8m2[ 編集]
サーガで失った信用を取り戻すのは、並大抵じゃないような気が(笑)

今回発表された新作で信用回復という段階でしょうか。

イバラの道かな?
2007/10/31(水) 20:23 | URL | ナキハゲ #-[ 編集]
>どざえもんさん

「サーガ」は名前を貸しただけに近い状況だったようですが、今度はちゃんと制作するようですね。
発売元も新作ごとにコロコロ変わっていますけど、やはりサターン版のイメージが強いですから、セガが一番しっくりくるかなあ。

>ナキハゲさん

本当にそうですよね。
メインイラストレーターの「斎藤智晴」さんが38歳の若さで亡くなり、遺作となっていたにもかかわらずあの惨状でしたからね。
大宮ソフトの開発者の方には、天国の斎藤氏のためにも汚名を返上するべく「究極のカルドセプト」に仕上げて欲しいものですねえ・・・。
2007/11/01(木) 00:33 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
そうなんですか
ゴールド殿堂ってファミ通のレビューですよね?
あれ信用してる人はまだ擦れてない
子供くらいのもんでしょうけど
それにしてもカルドセプトという名作なら
きちんと仕上げてほしいもんですね。
DS向きそうだからいいかも~。
2007/11/02(金) 23:22 | URL | #-[ 編集]
そうです
製品版をまともにプレイしていれば絶対にありえない高評価だったんですよね。
いまだに「クロスレビュー」を完全に信用している人はさすがに少数派でしょうけど、一応「ゴールド殿堂」入りした作品がバグだらけでまともに遊べない出来だなんてさすがに誰にも予想できませんよ・・・。

もともと任天堂の子会社で優秀なデバッグ集団だったはずの「猿楽庁」も、エンターブレインの傘下になって以降は腐り果ててしまっていることが露呈してしまいましたね。
(最初の「バグ版」には、「猿楽庁お墨付き」のマークが入っていたそうですよ。)

今度のDS版が名誉挽回の最後のチャンスでしょうね。
まともに作りこんであれば面白くない訳が無い名作中の名作なんですから、頑張ってほしいものです。
2007/11/03(土) 00:51 | URL | ほたるいか #cdJ0MRkQ[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/645-59c95c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。