萌えオンラインFPS「PaperMan(ペーパーマン)」

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


FPSといえば戦場ものにしろSFものにしろリアルなグラフィックが売りの作品が多いのですが、ファンシーな萌えキャラを売りにした作品が日本市場に登場します。
それが、今回紹介する「PaperMan(ペーパーマン)」です。

情報元 iNSIDEさん

PaperMan 公式サイト



「Paper Man」は、「紙」のキャラクターによるオンラインシューティングゲームです。
「紙」ならではの特徴を生かし“水に濡れれば濡れ”、“弾が当たれば穴があく”、“爆風にひらひらと吹き飛ばされる”など一風変わった演出が多数盛り込まれ、既存のオンラインシューティングゲームにはない面白さが加わっています。
登場キャラクターもただカワイイだけでなく、コミカルで個性的。さらに多数のアバターアイテムにより、キャラクターの髪型や衣装を自分の好みに自由に着せ替えることができ、キャラクターメイキングという楽しさもプラスされています。
紙×オシャレ×シューティングという今までにないコンセプトにシューティングゲームの持つ緊迫感やスピード感もそのまま取り込んでいるため、オンラインゲームやシューティングゲーム初心者はもちろん、コアファンまで幅広い層が白熱した戦いを楽しむことができます。


もともとFPSというジャンルはマルチプレイ向きだと言われていますので、この作品も面白さは保証つきでしょう。
ファンシーな萌えキャラが採用されたことで、FPSが非常に不人気な日本でも支持を得られるかもしれません。
紙のようにペラペラな表示が採用されているのは、可愛いキャラクターが容易に表示できるだけでなく、PCやサーバーへの負荷も軽く済むからでしょうね。

また、基本的に殺伐としているFPSはどうしても男性のコアユーザー向けになってしまうのですが、この作品であれば女性や低年齢層にも楽しめるのではないかなあ?と思います。
撃たれても血が飛び散るような描写は一切無く紙吹雪が舞うだけですから、一般層にも「戦争ごっこ」だと受け入れやすいでしょうからね。

今月31日からクローズドβテスト(募集締め切り済み)が開始され、その後3月初旬のオープンβテストを経て、その後正式サービス(基本的には料金無料でアイテム課金制)が開始される予定になっているそうです。
とりあえずオープンβテストの時期に、もう一度記事を書こうと思います。




ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/712-78c4a03e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。