ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セガがまた変なタイトルの作品を今月PSPで発売します。

ソニーコンピュータサイエンス研究所 茂木健一郎博士監修 脳に快感 アハ体験!
B000F83RYS
セガ 2006-06-22
売り上げランキング : 12


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ソニーコンピュータサイエンス研究所などという名が付いていますから、
最初はてっきりSCEの製品とばかり思っていました。
ちなみに、このソニーコンピュータサイエンス研究所は実在します。
http://www.csl.sony.co.jp/index_j.shtml
監修の「茂木健一郎」氏は、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」でもおなじみの脳科学者ですね。

正直「どうせ脳トレの二番煎じだろう」と思っておりましたが、
調べてみると結構違っていました。
内容は「IQサプリの間違い探し」みたいなものです、
脳トレ」が能動的なのに対して、
こちらは受動的であると言えましょう。
ちょっと古典的な頭の体操といった趣です。

問題自体はかなりの難易度です、
特に、少しずつ変化し続けるムービーからその変化を探し出す「アハムービー」は難しく、
アハどころかイライラがつのるばかりです。
逆に言うと、それだけ歯ごたえが有る問題が多いとも言えますね。

脳トレ」とは違い、一回解いてしまったら終わりのゲームなので長くは楽しめませんが、
価格面では頑張ってくれていますし、間違い探し系の問題を解くのが好きな方にはおすすめの作品ですね。

●わからない状態から、わかった状態へのジャンプ、これが話題のアハ体験! 
リンゴが木から落ちるのをみて重力を発見したニュートンのように、一瞬のうちに新しいことを生み出したり、今までわからなかったことがわかってしまう脳の”ひらめき”こそがアハ体験(aha! experience)です。アハ体験を繰り返すことで、脳は活性化され、”ひらめき回路”を鍛えることができます。当ソフトでは主著に「脳と仮想」(第4回小林秀雄賞)、NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」キャスターなどで有名なソニーコンピュータサイエンス研究所シニアリサーチャー茂木健一郎博士の全面監修を受け、さまざまなアハ体験を誰でも手軽に楽しむことができます。

●”3つのアハ”を体験しよう
2つの写真の違いを見つける「アハチェンジ」。少しずつ変化し続けるムービーから、その変化を探し出す「アハムービー」、ドラマ仕立ての映像カットの中から変化を見つける「アハカット」。これらの”アハ”では驚くべき大胆な変化が起きているにも関わらず、人間は、その先入観から変化に気づきません。変化に気づいた瞬間に脳の中で起こる”ひらめき”こそがアハ体験です。

●広がるアハコミュニケーション
全ての”アハ”を体験しても、まだまだ終わりません。PSPを持ち出して友達や家族、会社の仲間と一緒にプレイしてみましょう。さらなる”アハ体験”の感動を共有できます。ゲームシェアリング機能を搭載していますので、友だちのPSPに体験版を配信することもできます。



ブログランキング banner_04.gif

セガダイレクト
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/86-5d8a603c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。