萌えオンラインFPS「ペーパーマン」が復活!

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年の始めに日本でもサービスが始まり、不人気ジャンルの「FPS」のイメージを一新するかと期待されていたオンラインシューティングゲーム「ペーパーマン」が復活するそうです!
「ペーパーマン」はかつてサイカンゲームズが運営を行っていましたが、中国を中心としたアジア圏全体へ進出が思うように行かず、「ペーパーマン」のみならずオンライン事業自体を整理してしまいました。
今回は、「スカッとゴルフ パンヤ」などを手がけているゲームポットにサービスが移管されたことによる復活とのことのようですね。

情報元 iNSIDEさん

紙技シューティング!『ペーパーマン』



サイカンゲームズ運営時に取得したIDを所持するユーザーのかたは、10月30日(木)から11月25日(火)までの間に公式サイトで特典申し込みを行うと、キャラクタ名の事前登録が可能になり、さらにオープンβテスト開始時に限定アバターアイテムがプレゼントされるそうです。
(ゲームシステムの仕様変更等により、サイカンゲームズ時代のゲームデータは引き継がれない。)
また、新規会員登録も同時に開始され、11月27日(木)までの間に登録を行った全員には、限定アバターアイテムが進呈されます。


FPSというジャンルは海外では最上級の人気ジャンルなのですが、日本では全くの不人気ジャンルです。
「3D酔いしやすい」などの理由もありますが、一番の理由は人同士が銃で撃ち合うという設定に馴染めないからだと思います。
銃社会でもなく徴兵制も無い平和ボケなこの国では、敵を銃で撃ち殺すということによる不快感が爽快感を大きく上回ってしまう人が大多数なんですよね。

それだけに、ファンシーな絵柄によりFPSの持つ対戦プレイの楽しさのみを抽出できるこの作品の存在は、非常に貴重だと思います。
実際女性のプレイヤーの方も多いようです、今度こそきちんと運営されて日本に「FPS文化」が根付くと良いですねえ・・・。



関連記事
サイカンゲームズがオンラインゲーム事業を整理、新感覚FPS「ペーパーマン」の今後は?
新感覚シューティングゲーム「ペーパーマン」の会員募集開始
萌えオンラインFPS「PaperMan(ペーパーマン)」

ブログランキング CoRichブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/869-ed87684b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。