メタルサーガ?鋼の季節?

さまざまなプラットホームから発売されるゲームを、 新作旧作人気作品マイナー作品を問わず紹介していきます。
FC2 Blog Ranking      ゲーム      家庭用ゲーム      任天堂      SCE      セガ      GetAmped2      COSMICBREAK

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サクセスのDS3部作(?)の最後を飾るのが、「メタルサーガ?鋼の季節?」です。
自由度の高さと戦車をカスタマイズする楽しさから、当時のユーザーの絶大な支持を受けた「メタルマックス」の流れを汲む作品です。
http://www.success-corp.co.jp/software/ps2/metalsaga/index.html(公式サイト)

メタルサーガ ~鋼の季節~メタルサーガ ~鋼の季節~

サクセス 2006-06-15
売り上げランキング : 80

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

このメタルマックスシリーズ、初代と2代目の発売元のデータイーストが倒産して以降、不遇な時期が続きました。

3作目に予定されていた「メタルマックスワイルドアイズ」は発売元のアスキーとプラットホームのドリームキャストが揃って傾いてしまったため、完成間近にしてお蔵入り。
ゲームボーイアドバンスに移植された「メタルマックス2改」(発売元ナウプロダクション)は移植の出来が非常に悪く、
汚名返上を賭けて制作されていた「メタルマックスリターンズ改」はデータイーストの破産による権利的な諸問題が発生し、発売中止となってしまいました。

タイトルを改めて昨年発売された前作「メタルサーガ?砂塵の鎖?」(発売元サクセス)も、本編のやり込み要素の薄さと余計な萌え要素の追加等も有り、
永く待たされた旧来のファンを満足させるには至りませんでした。

今回は前作の開発には参加していなかった「ミヤ王こと、宮岡寛」氏がゲームデザインを担当しているとのことで、期待が高まります。
(彼は「いただきストリート」や「タワードリーム」等の秀作ボードゲームのクリエイターとしても有名。)

ファミ通クロスレビューの意外な低得点やタッチペンのみを使った操作など、引っかかりを感じる点は有りますが、
萌え要素を排除した硬派な造りに原点回帰しているように感じられますので、期待しても良いのではないでしょうか?
なにより、最近絶好調のサクセスさんの作品ですしね。


余談ですが、先日発売された「降魔霊符伝 イヅナ」の評価が一部で非常に高くなっています。
○っぱい忍者とかいう名で呼ばれています。)
発注を絞った所が多いらしく、店頭では品切れの店舗も目立っているとか・・・。
懸念された萌え要素過剰も、概ね好意的に受け入れられているようですね、
「きつめのシステムに一服の清涼剤」といった感じなのでしょうか?



ブログランキング banner_04.gif


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gamehotaru.blog63.fc2.com/tb.php/93-cf562107
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック


アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。